スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功事例の共通点 

今日は、小規模作業所パワーアップ研修ツアーに行ってきたんです。

このツアーは、兵庫県が主催し、兵庫県の外郭団体が運営。地元のNPO支援センター(NPOを支援するNPO)の(特活)シーズ加古川が協力して行われたんですね。

運営がうまくいっている3箇所の作業所を見学し、そのノウハウを各作業所の運営に生かしてもらう趣旨だったんですよ。



3箇所の作業所に共通していること。

それは、志とともに、経営感覚を大切にしていること。

そして、お客さんの立場に立って、商品をつくっていること。



おかずがもっと見やすく、訴求力を高めるため、ななめにしてお弁当を陳列。

すべてが手作りで、野菜がいっぱいのヘルシー弁当が好評で、市役所やハローワークなどの固定客を獲得。売上が上がることで、作業をしている障害を持った人たちの工賃も上がり、やる気も高まる。

地域とのつながりを大切にして、楽しい現場づくりによって、人が集まってくる。そのことによって、作業所への共感が広がり、商品を手に取ってもらいやすくなる。

地域住民や行政などネットワークの中でのつながりが、大きな力になる。

そのほかには、チャレンジ精神がある。自然と人が集まる、明るい雰囲気。フットワークの軽さ。仕事に前向きなスタッフ。いろんな障害を持った人でも、同じ工程で商品をつくれる工夫。



シンプルな原則を、確実に実行に移しているのが、成功の秘訣だなぁと、
感じ入ったんですよ。



これって、作業所に限らず、他の職場でもきっと生かせますよねぇ。

現場でがんばる仲間からの相談の際だけではなく、
自分自身の開業活動にも応用していきたいと、思ってます。




コメントは、管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。