スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭のいいお金の使い方 

先日、米国公認会計士で、ベストセラー著者の午堂登紀雄さんから、最新刊を献本していただいたんです。

午堂さんとのつながりは、こちらのブログをご覧いただければ、うれしいです。



最新刊のタイトルは、「頭のいいお金の使い方」。

33歳で資産3億円をつくった午堂さんが、「生きたお金」を使う技術を提供。

「消費」を「投資」へと変える秘訣が、この本には詰まってます。



貪欲にお金を使う、自己投資にお金を使う、他人のためにお金を使う、自分基準の価値にお金を使う、子供より、まずは自分自身にお金を使う、お金が集まる人の習慣を自分のものにする。

いろんな視点で、お金の使い方をお話していただいているんですけど、特に共感したのが「自己投資にお金を使おう」の章だったんですね。



自己投資は、確実なリターンが見込め、価値が下がることはない。しかも、使えば使うほど、自分自身を磨くことができます。

本当につくるべき資産とは、使ってもなくならないもの、収入をもたらしてくれるもの、という発想を持てば、自己投資は欠かせないと、いいます。



「もったいない」「お金をかけたくない」という自分との闘いに勝つには、「自分の将来を本気で信じられるかどうか」にかかっていると、強調。

自分の成長を信じられる人なら、おそれず自己投資にお金を使えるはず。

自己投資にお金が使えない人は、自分が成長することを本気で信用していない人。つまり、自分の将来を信じていない人だと、午堂さんは、述べています。



不況だからこそ、何にお金を使うべきか。

資産もキャリアも手に入れている午堂さんのノウハウが詰まった最新刊。

このような貴重なノウハウを1人でも多くの仲間に知ってもらいたくて、ご紹介させてもらいました。


お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方お金の流れを呼び寄せる 頭のいいお金の使い方
(2009/02/17)
午堂 登紀雄

商品詳細を見る


コメントは、管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。