スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっと、思い浮かんだアイデア 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。

2008年12月1日、仲間の協力で、ホームページが完成したんです。

もしよろしければ、ご覧いただければ、うれしいです。



ここ最近、本当に雇用環境が厳しくなってきています。

毎日のように、派遣切りのニュースや新聞記事を目にしますよね。



「社会保険労務士として、私は何ができるのだろう」

ずっと、考えていたんですよ。



ある日、介護事業に取り組んでいるNPOの代表者と話をしていた時のこと。

代表者が、「介護ニーズは多いけど、担い手がなかなかいなくてね…」。



その話を聞いたとき、ふっと、こんなことを考えまして。

「もしかして、厳しい状況に置かれている人たちと、NPOを結び付けることができるかも」。



いま、いくつかのアイデアが、頭の中で思い浮かんでいるんですよ。

近いうちに、NPOの代表者と話して、受け入れ側としてのご意見をお聞かせいただこうかと。

もし、このアイデアが実現したら、新たなNPO労務サポート活動になるかも。



私が、やりたいこと。

社会保険労務士として、暮らしやすい社会のお役にたつこと。



時代の流れを、じっくり読みながら。

今、私ができることをしっかり考え、行動に移していきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

介護事業は確かに人手不足。労働条件も正直よくないですし・・・
不況になると少しは人が流れてくるかな?とも思いますが、切られる業種が製造関係ならちょっと違う気もしています。
とりあえず、アイデアの実現楽しみにしています。

あかりんさま

いつもコメント、ありがとうございます!

私が思いつくアイデア。時代の流れ。NPO仲間のニーズ。

そういったものを総合的に考え、なんらかのかたちで実現していきたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。