スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念には念を入れて 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。

12月1日、ついにホームページが完成したんです!

ホームページは、仲間の協力で完成したんです。



ちょっと、調べものをしていたんです。

ネットでキーワードを打ち込んで、参考になりそうなサイトを見てまして。



ふっと、気づいたことが。

「あれっ、サイトによって、言っていることが違うことが…」



念のため、いくつかの役所に電話をしたんです。

確かな根拠が必要ですから。



ネットは、便利ですけど。

あくまで、参考程度にチェックして。



実際に、役所に問い合わせるなど。

確かな根拠を持っている人に確認するのが必要だと、つくづく感じました!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

こんばんわ

インターネットは簡単に調べれますが
中身が本当に正しいかどうかは
分かりませんよね。

先日もあるクライアントから
「内容証明を出せば、法的根拠ができる!とインターネットにあるので
書いてくれ。」
とご依頼をいただきましたが
内容証明は、内容の証明だけで
法的根拠は生まれない。とご説明しても、ご理解していただけずに
大変でした(涙)
インターネットは便利ですが、問題もありますね。

インターネットは、間違った情報も簡単に流せてしまうので、難しいですね。
それも、一度間違った情報を流してしまうと、それを見て、同じことを書く人がいたりするので、間違いがどんどん広がってしまったり。

仕事でも、電話での問い合わせで「どこかに書いてあった」なんていうのもありましたし(泣)

正確な情報が必要な場合は、しかるべき方法で確認するのは必要です!!

梅ヶ丘さま

おっしゃるとおり、インターネットは便利な反面、
どこまで本当のことが書かれているか、確かでない面もありますよねぇ。

役所の担当者に問い合わせるなど、確かな根拠を集めていきたいですね。

やまゆりさま

>仕事でも、電話での問い合わせで
「どこかに書いてあった」なんていうのもありましたし(泣)

実は、私も同じ経験があったんです。

先方さんも、はっきりしたことをご存じなくて…。

何とかキーワードとなりそうなことを聞きだして、調べてます(汗)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。