スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

曜日感覚 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



開業して、1か月あまりがたったんです。

いろいろと、とまどうことがあったんですけど。

その一つが、曜日感覚なんですよ。



いつ働いても、休んでも、自分で決める。

必ずしも、土曜や日曜に休む必要はないわけで。



しんどい時は、平日に朝から晩まで、ボーッとすることもあれば。

土曜も、日曜も、気が済むまで調べ物をしたり。



そういえば。

勤め人の頃と比べると、起きる時間がだんだん遅くなってきているような(笑)。

もっと、自分自身に厳しくないといけないです。。



広く言うと、時間管理が、勤め人の頃よりも、求められているのかな。

そんな気がしているんです。



開業して、これまでを振り返ると。

今までとは一転した生活の変化に戸惑うことはあったにせよ。

効率的な時間の使い方とは、言えなかったような気が…。



早く、自由業の感覚に慣れて。

もっと効率的に、時間が使えるようにしたいと思います。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

あたしは・・・

あたしも、曜日感覚0!
目先の予定のみを追いかけておりまする。

調べものをするときは平日の方が良いですよ。。。
場合によっては、本丸の厚労省へ電話出来ますから(笑)

おきらく社労士さま

>調べものをするときは平日の方が良いですよ。。。
>場合によっては、本丸の厚労省へ電話出来ますから(笑)

そうですね!

急ぎの調べ物をしていて、念のために役所に
問い合わせることがありますから。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。