スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先輩への、ささやかな恩返し 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



おかげさまで、日本法令「SR」第11号に寄稿させていただいてから。

日本法令の編集者と、メールのやりとりをするようになりまして(仲間のみなさんのおかげです!)。



そんな中、編集者から、相談が。

あるテーマで「SR」に執筆いただく先生をご紹介願いたい、というものだったんです。

私の方で調整をさせていただき、尊敬している先生を編集者の方にご紹介申し上げたんですね。




編集者から、相談を受けたとき、こんなことを考えたんです。

「これまで、私が先輩に対して、ささやかな恩返しができるかもしれない」と。



今の私があるのは、仲間のみなさんの存在が大きいんです。

それとともに。

ときには厳しく、ときには励ましてくれた、先輩方のお力も大きいんですね。



執筆について、あるテーマで書くことについて、いろんな考え方があると思うんですよ。

それについて、ご理解いただいて、「SR」にご執筆いただけるなら。



先輩の豊かなノウハウが、「SR」を通して、全国の社労士仲間に伝わりますし。

同時に。

先輩が、さらに全国的に知名度を高めて、今まで以上に活躍できる大きなチャンスですから!



実務経験なし、開業1か月目の私が、先輩のお役に立てることがあるか、と聞かれたら。

力不足で申し訳ないんですけど、思い浮かばないんです。



でも。

今回、編集者から相談を受けた時。

「私が先輩に対して、ささやかな恩返しができるチャンス!」

そんなことを考えたんです。



これからも。

「私は、仲間や先輩方に対して、何ができるかなぁ」

この気持ちを大切にして、少しでもカタチにしていきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

うちには来ませんでしたなぁ

もっとも、うちに来る前に…
要注意者としてブラックリストに載っているので絶対に話が来ないかと(大爆)

おきらく社労士さま

>うちには来ませんでしたなぁ

>もっとも、うちに来る前に…
>要注意者としてブラックリストに載っているので
>絶対に話が来ないかと(大爆)

何をおっしゃいますやら(笑)

先生は、小生の「尊敬する先輩リスト」に入ってますよ。

先生を含め、尊敬する先輩方が一斉に「SR」ご執筆していただくのが
いいんでしょうけど、そうもいかないものですから。。

今後、このような機会がありましたら、その節はよろしくお願いします!

にょほほほ・・・

やっぱし、いしちゃんバランス感覚が良い♪
あたしを紹介したら、いしちゃんの信用にかかわるよね(大爆)

正直なところ、「あるテーマ」とはなんだったんだろうなぁと思うのであります。
こっそり教えてくださいませ♪

おきらく社労士さま

>あたしを紹介したら、いしちゃんの信用にかかわるよね(大爆)

まだ、そんなことをおっしゃいますか(笑)。

今回のような機会があれば、先生にご提案申しあげますから!


確かに先輩先生に恩返しできる機会というのは、あまりないかもしれませんね。ますます信頼関係が強くなりそうです。

DJヒロさま

先輩のご指導に、心から感謝しつつ。

自分なりにできることで、先輩に恩返しをしていく。

早く1人前の社労士になれるよう、がんばっていきたいです!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。