スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成功する起業家の「非・常識」勉強法 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




今か、今かと、待っていた本が届いたんです。

行政書士の丸山学先生が書いた『成功する起業家の「非・常識」勉強法』(同文館出版)。



私自身、今月1日に起業したばっかりで。

起業したからには、人生をかけてやりたいこと(=NPOの労務サポート)をずっとやっていきたいです。

そのためには、どのように勉強すればいいのか。



丸山先生は、著書を通して「成功する起業家」が取り組んでいる勉強法のノウハウを提供してます。

びっくりいたのは、伸びる起業家は「お金をもらいながら勉強している!」こと。



著書を読んでいくと。

「なるほど、こんな方法があったとは!」



お金をもらいながら勉強をしていった実践例。

見落としがちな「○○」を見つけて勉強すると、より利益が生まれる。

他の業界の本を読むことで、どんなプラスが得られるか。

共感する著者の本を読むとき、見逃せないポイント。



自分よりも立場が上の人が、「むこう」から声をかけてくれるようになるには。

成功する起業家のアイデア発想法は、「組み合わせ」ができる能力を持つこと。



起業家の卵の私(笑)にとって、何度も、何度も、読み込んで。

「よしっ、やってみよう!」

そんな勇気と説得力が湧いてきたんです。



これからは、「走りながら、勉強」していきたいです!



丸山先生が、ここまでノウハウを公開してくれたことに心から感謝を申し上げつつ。

私が、実際にやってみて、トライ・アンド・エラーを繰り返して。

自分のものにしていきたいと思います。



起業していても、していなくても、手に取る価値はあると思いまして。

丸山先生の著書をご紹介させていただきました。

もしよろしければ、ご覧いただければ、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

こんにちは

こんにちは。
行政書士の丸山学です。
拙著のご紹介、ありがとうございます。

今後ともどうぞよろしく、お願いいたします。

丸山学先生

多忙を極めている中、コメントをお寄せいただき、
本当にありがとうございます!

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。