スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自営業者になって、やるべきこと 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




今までは、勤務先が所得税の計算をしたり。

年末調整の手続きをしてくれましたから。

私の方で、特に計算をすることはなかったんですね。




自営業者になった今、こういった計算は自分自身でやらないといけないわけで。

開業して思ったんですけど。

自分で事業を営むと、予想以上にやるべきことが多くなってきます(汗)。



そんなわけで。

忘れないうちに、今日は税務署に行っていきます。

えぇ、開業の届を出そうと。



これから、毎日のお金の出し入れも、自分で計算しなければいけないんですよねぇ。

社労士関係の知識だけではなく、会計や税金の勉強も必要で。



好きではじめた開業活動ですから。

しっかり勉強して。

「つい、うっかり…」と言うことがないようにしたいと思います。



会計ソフトなど、「会計や税金対策で、役に立ったよ!」といった経験があれば、お聞かせいただければ、うれしいです!


最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

うちは、開業届なんざ出してません!(きっぱり!)
しかし青申告してまする(笑)
結果、開業届出したことになるのやら??

おきらく社労士さま

税務署の担当者によると、所得税の青色申告承認申請書を出せば、
個人事業の開廃業等届出書は出さなくてもいいそうなんです。

私は、開業した証しを残しておきたかったので、開業届も出しました(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。