スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分プロデュース力 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今まで、勤め人として働いてきまして。

勤務先が私に対して、働く場所、時間、仕事の内容を決めて。

私が、それに従って、働いてきて。




いろんな制約はあったにしても。

勤務先が決めたことを実行していれば。

毎月、いつもの日に、お給料が振り込まれていたわけで。



今は、自分で働き方を決めて、動いて。

NPO仲間に喜んでもらって、初めてお金を頂戴できるわけでして。



あらためて、感じることがあるんです。

やりたいことは、自分で決めて、動いて。

その結果は、自分で責任を取ることを。



今まで以上に、「自分プロデュース力」が必要になってくる。

そんなことを意識するとともに、今まで以上に気が引き締まってきたんです。




本当にやりたいことを確認して。

いかに、NPO仲間が活動しやすくなる仕組みづくりを考えて。

一緒に考えて、悩んで、動いて。

NPO仲間が喜んでもらって。



こんなシナリオを自分自身でつくって、実行する。

これからは、「自分プロデュース力」を磨いていきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

そうそう、そのとおり。

自分を律して、節すること。
我々の仕事ではこれが大切ですよね。
そのためには、少々のことではめげない強い信念が必要ですよね。

仁さま

>少々のことではめげない強い信念が必要ですよね。

そうですね!

改めるべきことは改める意識は、持っていたいですね。

同時に、大切にしたいことは、ずっと守っていきたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。