スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聞くが価値」vol.03(懇親会編) 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!




たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

今月2日、私は10年間の勤務を終えて、勤務先を退職したんです。
9月2日のブログでは、たくさんの仲間からコメントをおよせいただいたんですね。

この場をお借りして、心からお礼申し上げます!





昨日のブログの続きです)

東京2日目(20日)の夜は、最強コラボセミナー「聞くが価値」vol.03に行ってきたんです。

主催者は、ブログを相互リンクしている鹿田尚樹さん

テーマは、「投資」と「出版」から学ぶ、最強の人生プロデュース戦略。

講師は、米国公認会計士で、ベストセラー著者の午堂登紀雄さんと、鹿田尚樹さんのお二人。





セミナーだけじゃなく、懇親会もすばらしかったんです。

各分野で活躍している方々と、ご縁が生まれましたから!





著者では、「出逢いの大学」の千葉智之さん、「36倍売れた!仕組み思考術」の田中正博さん、「やっぱり『仕組み』を作った人が勝っている」の荒濱一さん、「問題は『数字センス』で8割解決する」の望月実さん。

編集者では、(株)技術評論社の傳智之さん、(株)インデックス・コミュニケーションズの谷内志保さん。



その他にも、書評ブログ「オンライン書評図書館」の中田賢さんをはじめ、すばらしい活躍をされておられる方々と、ご縁が生まれまして。

本来なら、全員の方々をご紹介するのが筋かもしれないんですけど、一般の方々もいらっしゃいますので。。

「いしちゃん、ぜひ私も紹介してよ」という参加者がいましたら、お気軽にお声かけくださいね。





(株)技術評論社の傳智之さんからは、同社で発行しているベストセラー書「問題は『数字センス』で8割解決する」を頂戴しまして。傳さん、本当にありがとうございます!







著者の望月実さんからは、本にサインをしていただきまして。

「感謝!」に尽きます。








望月実さん(右側)と、私です。





時間が足りず、約30人のすべての参加者の方々と名刺交換できなかったのが、心残りなんです。。

そうはいいましても、熱意あふれる方々ですから、きっと次回のセミナーに参加されるはず。

その際に、じっくりとお話をお聞かせいただければ、と思います。





昨日のブログでも書いたんですけど、中身の濃い講演、そして、各分野で活躍される方々との人脈形成の場をご提供いただいた鹿田尚樹さんに対して、心から「感謝!」を申し上げたいです。

ぜひ、次回の「聞くが価値」にも参加したいです!

仲間のみなさんも、もしよかったら「聞くが価値」に参加されてみてはいかがでしょうか。




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。