スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康保険任意継続の手続き 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!




たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

今月2日、私は10年間の勤務を終えて、勤務先を退職したんです。
9月2日のブログでは、たくさんの仲間からコメントをおよせいただいたんですね。

この場をお借りして、心からお礼申し上げます!





今月2日に勤務先を辞めてから、私が手続きをしなければいけないことがありまして。

その1つが、国民年金の手続きだったんですね。

もしよかったら、先日のブログをご覧いただければうれしいです。





同時に、健康保険の手続きも必要でして。

市役所で国民健康保険の保険料を、社会保険事務所で健康保険任意継続の保険料を出してもらいまして。

どちらの方が、保険料が安くなるか、調べたんですよ。





調べたところ、健康保険の任意継続の方が安くなることがわかったんです。

そこで、社会保険事務所でその手続きをお願いしたんですね。





手続きをして5日ほどしてから、保険証がきたんですよ。

保険証は、勤め人時代に使っていたものとほぼ同じでして。

保険証をみただけでは、勤め人のときと気分が変わらないんです(笑)。





手続きの10日ほど後に、保険料の納付書がきたんです。

うっかり保険料を納めるのを忘れると、健康保険任意継続の資格がなくなってしまうんですね。

忘れずに、保険料を納めます。。





「同じ保険料を払うんやったら、少しでもお得な方法がないかなぁ」

そんなことを考えてまして、保険料の前納をしようかと。





納付書といっしょに送られてきた書類をみると。

10月分の保険料は期日までに支払うことになるんです。

10月1日以降に健康保険協会に連絡の上、前納の手続きをするようなんですね。





「勤め先を辞めたら、こんな手続きが必要かなぁ」

漠然と思っていたんですね。





一足早く開業した仲間から、体験談を聞かせてもらって。

今のところは、何とか順調に手続きがすすんでいるんです。





ブログをご覧の仲間の中には、開業を検討していたり、これから開業する人がいるかも。

勤め先を辞めてからの手続き、開業登録など、私が実際に行っている開業にむけての活動を、リアルでお話できれば。

そして、ほんの少しでも、開業活動の参考にしていただければうれしいです!





開業についての取り組みは、「開業活動」カテゴリでまとめようかと。

もしよかったら、ご覧いただければ!





開業にあたって、気になることや、もっと詳しく知りたいことがあるかも。

できる範囲でお話しますので、お気軽にコメントをおよせくださいね。





最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。