スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箕輪和秀先生からのメッセージ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!




たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

今月2日、私は10年間の勤務を終えて、勤務先を退職したんです。
9月2日のブログでは、たくさんの仲間からコメントをおよせいただいたんですね。

この場をお借りして、心からお礼申し上げます!




昨日のブログでお話したんですけど、私が尊敬している先輩の箕輪和秀先生が、共著で本を出版されたんです。

本のタイトルは、「シングルライフの老い支度」(実務教育出版)。

「もしも…」のときに備えて、元気なうちに考えておきたい、準備しておきたいセカンドライフへの“セーフティネット”読本です。




せっかくの機会ですので、箕輪先生から、この本に込めた熱いメッセージをお寄せいただこうかと考えていたんですね。

箕輪先生から、ブログの紹介を受けましたので、仲間のみなさんにもご紹介します。




行政書士・社会保険労務士で開業 資格起業家の日々
http://kigyoka.seesaa.net/

宅建試験過去問と宅建試験参考書
http://takken-goukaku.com/oshirase/000452.php





箕輪先生は、「一人暮らしは今後もますます増えるばかり、いや家族がいても将来は誰でもシングルになる時代」と話しているんですね。

市民の方々に対して、そして、自分自身に対して。

来るべきシングルライフに備えて、参考にしていただければうれしいです!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

いしちゃん。
どうもありがとうございます。シングルライフもとにかくとして、社労士などが、一般の方に知識をどう伝えるのかという観点からも書いています。

専門家がみると低いレベルの内容だと思うかもしれませんが、読まれるのは一般の読者なんですね。どうも資格コンサルの仕事も好きだな私(笑

箕輪先生

お忙しい中、コメントを寄せていただき、あらためて感謝申し上げます!

>シングルライフもとにかくとして、社労士などが、一般の方に知識をどう伝えるのか
という観点からも書いています。

私たち社労士が、一般の方にわかりやすく年金のことなどをお話する際、
この本がきっと役に立つと思います!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。