スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強会の枠を超えた仲間づくり 

こんにちは、いしちゃん@NPO労務サポーターです。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。




こんにちは!いしちゃんです。

たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!






SNSで、京都ひよこの会代表の平等院先生と、やりとりをしていたんですね。

京都ひよこの会は、社会保険労務士を中心とした学習会。

平成14年から現在まで50回、年7,8回、延べ約3800人の方が参加しておられるんです。

ありがたいことに、平等院先生からは、かわいがっていただいてまして。







SNSの日記の中で、懇親会のネタがあったんです。

私が「スキルアップ関西の活動で、精一杯です」と。

それに対して、平等院先生は「仲間内で固まっていては、それまでですよ」













そうなんですよねぇ。

いつも、顔を合わせているスキルアップ関西の仲間とのつながりは大切。

同時に、もっと仲間を増やして、刺激し合い、成長し合うことも大切。











そんなわけで、今回は私が幹事となって、懇親会の提案をしてみたんですね。

特に、普段は顔を合わせることの少ない仲間とのご縁を増やしたいと思いまして。

平等院先生のご協力を得て、参加者を募ったんですよ。







そうしてむかえた懇親会当日。

平等院先生をはじめ、お忙しい中、仲間が集まって。

以前からつながりのある仲間もいれば。

はじめて名刺交換する仲間もいて。








ぎこちないのは、はじめのうちだけで。

時間が経つにつれて、お互いに打ち解けて。

そして、心の距離が縮まって。












平等院先生からは、勉強会のあり方について、貴重なお話をうかがったんです。

鋭い指摘に、「う~ん、なるほど。これから、考えていかなければ」。






これから、スキルアップ関西をもっと良くしていくために。

考えるべきこと、やるべきことが見つかりまして。

さすが、長い間、伝統ある京都ひよこの会の代表を務めておられる先生です!












そんなこんなで、懇親会はお開きに。

参加されたみなさんは、ホントにお忙しい中、時間を割いていただいて。

感謝の気持ちでいっぱいなんです。





ひょんなことから、勉強会の枠を超えた懇親会の幹事に。

準備に時間をかけた分、実際に懇親会で仲間同士が楽しんでいる姿を見た時は、
疲れも吹き飛びました!





勉強会の枠を超えた仲間づくりを提案していただいた平等院先生には、
感謝の気持ちでいっぱいなんです。

心から、感謝申し上げます!

若輩者ですが、これからもご指導をよろしくお願いします!!





最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。