スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるベテラン社労士からのお誘い 

こんにちは、いしちゃん@NPO労務サポーターです。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。




こんにちは!いしちゃんです。

たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!








今月2日、社労士スキルアップ研究会・関西(スキルアップ関西)があったんですね。

社労士スキルアップ研究会は、社会保険労務士の資格を持つ方を対象とした勉強会。
特徴は、参加者が自ら名乗りをあげて、運営当番や講師の経験に挑戦することなんです。




講師は、基本的には参加者による内部講師ですが、年1~2回はベテラン社労士の先生方からご講演を賜っています。

今回、私は、以前からお付き合いさせてもらっている中土井浩志先生に講演をお願いしたんですね。

詳しくは、スキルアップ関西の感想の勉強会編懇親会編のブログをご覧いただければうれしいです。




勉強会が終わった後、私は中土井先生にお礼のメールを差し上げるなど、やりとりをしていたんですよ。

そんな中、中土井先生が私に対して、「私の事務所でお世話になっている方々をお招きして、懇親会を開きたいと思います。もしよかったら、来ませんか」と、誘ってくれたんです。

中土井先生からのお誘いをありがたく受け止めて、参加させてもらったんですよ。





懇親会の会場は、大阪市内のとある居酒屋を借り切っていたんですね。

居酒屋に着いて、中土井先生から「いしちゃんは、そこの座敷に座ってね」と。

指定された座敷は、10人くらい座れるスペースだったんです。




1人、また、1人と、座敷に座る方々と名刺交換を。

そして、座敷に座っておられる方々は、ある特徴を持っておられたんですよ。

それは、全員が社労士だったんです。




中土井先生は、社労士の先生方が同じ座敷に座って懇親を深めてもらおうと、
あらかじめ席の配慮をしていたんですよ。

「一人でも多くの社労士仲間をつくってほしい」という、中土井先生の気持ちが伝わってきて。

本当に、うれしかったんですよ!






いろんな話をして、いろんなことを感じて。

そして、ある特徴を見つけたんです。

この続きは、明日にお話しますね!

どうぞ、お楽しみに!!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

どんどん動いてぐんぐんお付き合いの和をひろげていくいしちゃん。本当にすばらしいです。そんないしちゃんと出会えて、こうしてエッセンスを分けてもらえて・・・ありがとう。私も自分のペースでがんばります!

あかりんさま

>私も自分のペースでがんばります!

そうですね!

あかりんさんなりのペースで仲間を増やしたり、夢に向かって頑張ったり。

これからも、どうぞよろしく!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。