スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一足早い開業祝い 

こんにちは、いしちゃん@NPO労務サポーターです。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、9月に勤務先を退職し、年内に「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。




こんにちは!いしちゃんです。

たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!







私が知らないだけかもしれないんですけど、ボランティアであってもNPO労務サポート活動に取り組む社労士の先生方は、ほとんどいないんですね。

そんな中、あるセミナーで知り合った先輩社労士は、貴重な存在なんですね。

先生は、主にコンサルティングや講演活動で活躍しているんです。ボランティアに近い状況でNPO労務サポート活動に携わっているんです。

開業して、約20年。いわゆる「大台」の年収を確保しているベテランの先生なんですよ。






9月で勤務先を辞めて、年内にNPO労務サポーターとして独立開業することを、先生にメールでお伝えして。

これからの叱咤激励をかねて、一献をご一緒させていただいたんですね。




「今日は、いしちゃんの一足早い開業祝いやから」

待ち合わせ場所で、先生からのありがたいおことばが。




向かった先は、大阪駅近くの高層ビル最上階にある日本料理店。

「普段は、接待などで使っている」そうで。

お店に入ると、会社役員風の、いかにも仕事ができそうな年配の方々で満員。

「こんなお店、ハレの日でもないと、おじゃまできないなぁ」と、ドキドキものの私。




スタッフに案内された予約席は、窓から大阪の風景がとてもキレイで!

「うわぁ、先生、むちゃくちゃいい景色やないですか」と、思わず口にしてしまいまして。




さっそく、生ビールで乾杯!

コース料理を楽しみながら、本来の目的を思い出して。

本来の目的とは、先生がどのようにして今の地位を築いてこられたか、開業体験談をお聞かせいただくこと。



貴重な発言を聞き逃すのはもったいないので、小さなノートとシャーペンを取り出して。

聞く気満々の私でございます!




特に印象に残ったことばを。

「報酬は、相手が決めるもの。相手は、払える能力の中で(報酬を)決めているんです」

「メール相談は、お断りしているんです。メール相談では、相手のことを判断できる材料があまりにも少なすぎるんですね。そうなると、責任ある回答ができないと考えているんです。そういうわけで、私が相談を受けるときは、直接相手に会って話を聞かせてもらっているんですよ」

「ネットの可能性と限界があるということかもしれませんね」

「実際に相手と会って、詳しい情報を知るとともに、共感しあえたら、その後はメールや電話のやりとりができるでしょうから」




「個人事業主は、相手にインパクトを与えないと、相手にされないですよ。自分自身が、ブランドです」




「講演活動は、お呼びがかかってナンボですよ。そのためには、いろんなコツがあるんですよ…」

「講演がうまくいったときは、たくさんの質問が出るんです。質問は、講演のよしあしをはかるバロメーターですね」

「質問しやすい雰囲気づくりは、とても大切ですよ」

「何を聞いても受け入れてくれそうな雰囲気を出すのは、ホント重要です」




「営業は、自分でするものじゃないと思いますよ。他の人に営業してもらうことが大切」

「誰かの紹介だと、少なくても1回はあってもらえますよ」




「いしちゃんには、これから収益基盤を考えてほしいんです。それでないと、財政の厳しいNPO相手の労務サポートだけでは、活動が続かないと思いますから」

「経営者と労働者の両方の意見を聞かないと、ベストソリューションは出てこないですよ。聞く耳を広く持ってほしいですね」

「いしちゃんがNPO労務サポートだけに取り組むのは、もったいないですよ。もっと、活動の幅を、可能性を広げてほしいんです」




これ以外にも、貴重なおことばを頂戴したんですね。

特に、私が取り組むべきこと、考えるべきこと、そして、目標にすべきこと。

メモを取りまくりの3時間でした!







先輩社労士のはからいで、一足早い開業祝いに甘えてしまいまして。

実は、このたびの懇親で、これからの活動が、可能性が、もっと広がるきっかけが生まれまして!

まだまだ書きたいんですけど、今の時点で十分書いてますでしょ(笑)。

というわけで、続きはあらためて!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

お付き合いの場

いしちゃんさんは、ものすごく広い
お付き合いの範囲があるのですね。
しかもそれを大切にしていらしゃって、素晴らしいです。
私は関西にはあまり知り合いがいません、
社労士合格祝賀会からの方がほとんどです。
これからの人とのかかわり方が大事になっていくのでしょうね。

成功されている先生のお話を聞けることは貴重な経験ですね。
実際にはなかなかホンネを話してくれない先生もおりますが、今回ブログの記事にされた内容だけでも、ものすごく深い内容のお話だと思いますし、個人的には大変参考になりました。

  • [2008/08/12 16:41]
  • URL |
  • 千葉は千葉でも@幕張本郷
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>ボランティアであってもNPO労務サポート活動に取り組む社労士の先生方は、ほとんどいないんですね。


じゃなくて…依頼が来ないのでありますよ。。。
しかし、某所の相談事完全にボランティア状態ですが(笑)

因みに、某所≠君のことじゃないよ

SR読みました

本文とは関係ないことですが、昨日ようやく『SR』を手に入れ、今日、開業準備の特集の記事を読みました。

いしちゃん以外の方も指摘されてましたが、人脈は貴重な経営資源ですね。

いしちゃんの体験を装飾せずに語っていてとても参考になりました。
ありがとうございます。

たくさんのアドバイスしていただいてよかったですね(^o^)
本音で話してくれる先生はなかなかいないと思いますよ。
私も参考にさせていただきます(^_-)-☆

参考になりました

すごく深いですね。
読んでいても参考になりました。
惜しげもなく(笑)ブログでご紹介して下さってありがとうございました。
続きも楽しみにしています^^

千葉は千葉でも@幕張本郷さま

惜しげもなくご自身の貴重な体験談をお聞かせいただけるのは、
本当にありがたいです。

ほんの少しでも、私が先生にお役に立てることがないか、
考えているんです!

おきらく社労士さま

>じゃなくて…依頼が来ないのでありますよ。。。

そうですね!
それと同時に、NPOにアプローチする先生は、そんなにいないでしょうから。

財政の厳しいNPOから、そんなにお金を頂戴できないですし。
よっぽどNPOに共感していないと、なかなか。。

山本典昭さま

「SR」をご覧いただき、本当にありがとうございます!

>人脈は貴重な経営資源ですね。
>いしちゃんの体験を装飾せずに語っていてとても参考になりました。

ありがとうございます!
そう言っていただけると、ホント励みになります!!



karinさま

そうなんです!

先生のように本音で話していただける先輩と出会えたことは、
本当にありがたいことだと思っているんです。

かこさま

>惜しげもなく(笑)ブログでご紹介して下さってありがとうございました。

ありがたいです!

少しでも仲間に「参考になったよ!」と言っていただけるよう、
ブログで書き続けていきたいと思います。

のんさま

すみません、お返事を差し上げる順序が変わってしまって。。

こうして出会えるのは、何かのご縁に違いないです!

これからも、ご縁を大切にしていきたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。