スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おきらく社労士さんと「濃い」ミーチング(後編) 

こんにちは、いしちゃん@NPO労務サポーターです。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-date-200711.html#entry247

NPOで労務相談員を担当しています。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-505.html

NPOの月刊誌で労務コラムを執筆しています。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-510.html

NPOでアドバイザーを担当します。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-535.html

公的機関で講演を行います。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-573.html




こんにちは!いしちゃんです。

たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!








私は21日付のブログで、「意思表明」したんです。
たくさんの仲間から、あたたかいおことばをいただきました。

この場を借りて、心より感謝申し上げます!
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-581.html








先日、おきらく社労士さん(佐々木昌司先生)と「濃い」ミーチング(笑)をしていたんです。

おきらく社労士さんは、大阪で開業している社労士の先生なんですね。

ブログ「おきらく社労士のどたばた雑記帳」は、ブログランキングで常に上位をキープ!

私も、愛読者の1人なんです!!










ちょっと、込み入った話がしたかったんです。

お忙しい中、ご無理を申し上げて、おきらく社労士さんに時間をとっていただいたんですよ。








おきらく社労士さんといしちゃんの「濃い」ミーチング(笑)。

ブログを読んだ仲間からは、こんな突っ込みが。




>濃いミーチングなのか、ミーチングの参加者が濃いのか(~_~;)

えぇ、どちらも当てはまるんですけど、それが何か(笑)。




そんなこんなで、昨日のブログでは「前編」として、おきらく社労士さんの顔写真アップを中心にお伝えしたんですね。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-594.html








今日は、「後編」として、おきらく社労士さんとの「濃い」話をお伝えしようかと。

実はですね、かなりオフレコが多いんです。

というわけで、差支えのない範囲で(笑)。








このあたりは、「序盤」です(笑)。

「個人的には、社労士をお金儲けの対象にしたくないんです。それでも、私が社労士仲間にセミナーなどを行うのは、社労士界全体の質を上げて、世間からの信頼をもっと高めたいからなんですね」










ビールがすすみ、「中盤」へ。

「厳しい言い方かもしれないんですけど、社労士たるもの、必要な情報は自分で見つけてほしいんですよ。紆余曲折を重ねると、必要な情報を見つけるコツがわかるんです」

「役所に行く際、単に書類を出すだけで終わらせてはもったいないですよ。私の場合は、法改正など最新のリールレットがないか、チェックしているんですよ。それらがなければ、担当者に『法改正などの最新のリーフレットはありませんか』とおたずねしているんです」

そうなんですよねぇ。

ついつい、他の人に頼ってしまうところがありまして。

反省します(汗)。









キツイことも言われたんですけど、そこはおきらく社労士さん。

若手に対する、情熱あふれるおことばが!

「いつも仲良くさせてもらっている某先生もおっしゃっていましたけど、若い人たちを早く1人前の社労士にしたいんですよ。というのは、私たちが登録したての頃、先輩社労士の先生方にお世話になったから。今度は、私たちが試験に合格したてのみなさんのお役に立ちたいんです」

「登録するということは、社労士という『看板』を背負うということ。その点をよく自覚して、今まで以上に自己責任の意識を高くもって頑張ってほしいんですよ」

「一般市民にとって、新人でも、ベテランでも、同じ社労士としてみなしているんです。そういった意味で、(有資格者のみなさんは)早く社労士の登録を行い、同じ『土俵』にあがってほしいんですよ。いつまでも、登録していないままだと、『死格』になってしまいますよ」










いかがだったでしょうか。

2日にわけてお届けした、おきらく社労士さんといしちゃんとの「濃い」ミーチング(笑)。

ホンマに「濃い」かったです(爆)。









最後になりましたが、体調が万全でなく、かつ、仕事がたてこんでいるにもかかわらず、わざわざお時間を割いて貴重なお話をしていただいた、おきらく社労士さんに対して、心から感謝申し上げます。

今回の話(オフレコの話を含めて)は、しっかり肝に銘じて、早く1人前の社労士として活動できるよう、がんばります!

これからも、どうぞよろしくお願いします!!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。



お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。



士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

事務指定講習まで受けた末、14年間ほったらかして、みごと「死格」にしてしまった身としては、本当にそうだなぁって思います。なんとかリサイクルできないかとたくらんでいますが…
あのころ、ミクシィやスキルアップがあれば違ってたかも。後悔はしていませんが。

参加者だけでなくお話も濃かったようですね(笑)
そうなんですよね。
早く一人前の社労士になれるように努力しないとヾ(●`・△・´●)ゞ

あかりんさま

おきらく社労士さんが言っていたことは、
本質をついていましたよねぇ。

お互いに、スキルを磨いて、
社労士としてふさわしい知識を身につけたいですね!

karinさま

>参加者だけでなくお話も濃かったようですね(笑)

そうなんです(笑)。ブログに書けない話の方が多かったんです…。

>早く一人前の社労士になれるように努力しないとヾ(●`・△・´●)ゞ

そうですね!お互いにスキルを磨いて、一人前の社労士になれるよう、
がんばっていきましょう!


今日も暑いですね。

資格は違えどとても参考になりました。役所に行くときもっとアンテナはっていきます!日々もっと目的意識を持たないといけませんね!

濃いミーチング、いいなぁ~
私も参加したかった☆

石下さま

>役所に行くときもっとアンテナはっていきます!
日々もっと目的意識を持たないといけませんね!

そうですね!

お互い、情報に貪欲になって、知識を増やしていきましょう!!

どらさま

>濃いミーチング、いいなぁ~
>私も参加したかった☆

どらさん、9月の「東京決戦」をお楽しみに!

なかなか、「濃い」ですよ(笑)。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。