スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2回目のコラム、書きあげました 

こんにちは、いしちゃん@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-date-200711.html#entry247

NPOで労務相談員を担当しています。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-505.html

NPOの月刊誌で労務コラムを執筆しています。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-510.html




こんにちは!いしちゃんです。

たくさんのブログの中で、こうしてご訪問いただいて、本当にありがとうございます。
このご縁を大切にしていきたいと思います。これからも、どうぞよろしくお願いします!

初めて、私のブログにご訪問いただいた仲間もいると思いますので、近況の記事をご紹介しますね。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-529.html






いま、私は団体職員として働きつつ、休日にボランティアでNPO労務サポート活動をすすめているんです。

充実しているんですけど、「その次」の活動にすすむためには、継続的にNPO労務サポート活動に取り組みたいと考えているんですよ。






ありがたいことに、仲間の協力で、継続的なNPO労務サポート活動がすすんでいるんです。

そのひとつが、NPOの月刊誌で労務コラムを書いていることなんです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-510.html






先日、記念すべき第1回目の労務コラムを書きまして。

時間が過ぎるのは、あっという間で。第2回目の労務コラムの締切が迫ってきたんですね。
あせりながらも、何とか原稿の締め切りに間に合ったんです(汗)。






こうして、NPOの月刊誌に労務コラムを書くのは2回目なんですけど、あらためて感じていることがあるんです。

「労務のことを詳しく知らない仲間に、わかりやすく書くのは、ホント難しいなぁ」と…。






労務コラムを書くとき、はじめは法律の条文や役所のホームページなどから大切なところを抜き出して、文章にしているんですね。

そうして書いた文章をざっと読んでいくと、一応意味は通じると思うんですね。






ただ、労務や労働法を詳しく知らない仲間が、この文章を読んだら、本当にわかるのか。

そんなツッコミを、自分自身に入れてしまいまして。






正直言って、文章をすっと読んで、すっと理解するのは、難しいかも。

見たことのない専門用語が並んでいるうえに、漢字も多い。

となると、「あぁ、このページは飛ばそうかなぁ」と思われても、仕方がないんですよねぇ。







そうならないためにも、文章を読み返すごとに、「この専門用語は、ホントに今回のテーマで使わないといけないのか。他の言い方に直せないのか。混乱を招きかねない論理構成になっていないか」などと、自分自身にツッコミを入れてきまして。

労務コラムは1ページものなんですけど、なかなか「これでよしっ!」とはいかないんですよねぇ。







文章を読み返し、わかりやすくことばを書きなおす中で、こんなことが頭に思い浮かんだんです。

「自分自身が、本当に労働法を理解しているのか、試されているんだなぁ」と。







難しいことを、難しく言うのは、簡単だと思うんですね。

でも、難しいことを、やさしくいうのは、たやすくないと考えているんです。







そういうことを考えてみると、自分自身の力不足を感じるとともに、もっと勉強して、1人でもたくさんの仲間にわかってもらえるような、そんな労務コラムを書いていかなければいけないなぁと、しみじみ感じている私でございます。








今回の労務コラムが載ったNPOの月刊誌が発行されましたら、あらためて仲間のみなさんにお知らせしますね。

どうぞ、お楽しみに!







最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

申し訳ありませんが、お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。



士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

コラム読みました。

Volo(ウォロ)送付ありがとうございました。
担当のコラム読みました。
Q&A形式で判りやすかったですよ。
今後も重要な基本を判りやすく教えて下さい。

りょうどうさま

>Volo(ウォロ)送付ありがとうございました。
>Q&A形式で判りやすかったですよ。

あたたかいおことば、本当にありがとうございます!

1人でも多くの仲間に労務のことをわかってもらえるよう、労務コラムを書いていきたいと思います♪

Voloありがとうございました

お礼が遅れてごめんなさい
Volo読ませて頂きました。コラム、とても読みやすく、内容もわかりやすく仕上がってますね

いしちゃんの努力や思いが伝わってきます♪

2回目のコラムも無事書き上がって良かったですね

>難しいことを、難しく言うのは、簡単だと思うんですね。
>でも、難しいことを、やさしくいうのは、たやすくない。

本当に、そうですよね。

自分の気持ちも複雑であればあるほど、
伝えづらいですよね。

コラム執筆、毎回大変かと思いますが、
がんばってください!

応援クリックさせていただきます!

  • [2008/05/08 18:35]
  • URL |
  • 行政書士で逆転起業!奥本昌也
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ともさま

>Volo読ませて頂きました。コラム、とても読みやすく、内容もわかりやすく仕上がってますね
>いしちゃんの努力や思いが伝わってきます♪

ありがとうございます!

初めてのコラムで、本当に大変でしたけど、ともさんのようにあたたかいおことばをいただけると、「コラムを書いてよかった!」と、心の底からうれしくなってきます♪


行政書士で逆転起業!奥本昌也さま

>自分の気持ちも複雑であればあるほど、伝えづらいですよね。

そうなんですよねぇ!

自分自身が考えていることを、他の仲間にわかりやすく伝える難しさ。
労務コラムを書いて、つくづく感じたんですね。

奥本先生をはじめ、たくさんの仲間からあたたかいおことばをいただき、
あらたなやりがいを感じています♪

 「難しいことをわかりやすく」というのは、中軽度知的障害者の職業訓練校指導員をしているときにものすごく悩んだ壁でした。
 今も目指すのは、法律のDIYアドバイザーになれたらなぁということ。
 また、制度を批判するのはたやすいけれど、みんなが納得できる対案を(長期的な視野で)出すのは大変というのも最近つくづく実感します。

あかりんさま

いつも応援、本当にありがとうございます!

>今も目指すのは、法律のDIYアドバイザーになれたらなぁということ。

いいですね!

困ったときに、いつでも、気軽に相談に乗ってもらえるアドバイザーになれるよう、お互いにがんばりましょうね!!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。