スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的活動への「想い」、新たに 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-date-200711.html#entry247




昨日のブログでもお話したんですけど、私は団体職員として働きつつ、休日にボランティアでNPO労務サポート活動をすすめているんです。

単発でNPO仲間から労務相談を受けることが多くなってきたんですけど、もう一歩ふみこんで、継続的にNPO労務サポート活動に取り組みたいと考えているんですよ。

この度、ご縁がありまして、とあるNPOで労務相談活動を始めるんです!





今月から、(特活)市民活動センター神戸が始める新規事業「NPOのための会計・労務相談」で、労務相談員を担当するんです。

この事業は、組織を強化するために、<会計・労務>を整備したい・見直したいというNPOのお役に立つために行うものなんですね。

労務相談は、NPO労務サポーター(社会保険労務士)の私が担当。開催日は、第1・第3水曜日の18時~19時、19時10分~20時10分となっています。

主催は、(特活)市民活動センター神戸、NPO会計支援センター、NPO労務サポーターの私の三者です。
http://www.kobekec.net/news/cons0804.pdf



もしよろしければ、昨日のブログ「本格的活動の第一弾、発表です!」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-entry-505.html





短い期間だったんですけど、とあるNPO支援センター(NPOを支援するNPO)で活動していたんですね。

「社会を変えたい」という想いをNPOの現場で仲間と共有してきたんです。
この活動を通して、「将来は、NPO仲間がもっと活動しやくすくなるお手伝いがしたい」と決意。

これが、「ライフワークはNPOの労務サポート」と決めた大きなきっかけだったんですよ。





そうはいうものの、NPOに特化した先輩社労士は存じ上げていないんですね。そこで、団体職員として働きながら、トライ・アンド・エラーで「NPO労務サポーター」の実績をつくっていこう。そのように決めたんです。

昨年5月1日、ブログ「NPO労務サポーターをめざして」を開設。同時に、個人ブランド「NPO労務サポーター」を公表したんですよ。

たくさんの仲間から叱咤激励を受けて、何とかブログは「毎日更新」を続けてこられました(感謝の気持ちでいっぱいです!)。





昨年8月、はじめてNPO仲間から労務相談を受けたんです(その時のうれしさといったら!!)。

それ以降、ほんの少しずつではあるんですけど、NPO仲間から労務相談を受けることが増えてきまして。

単発で相談を受けることが多くなってきたいま、継続的にNPO労務サポート活動に挑戦したい。そんな想いが強くなってきたんです。





そこで、私が活動していたころからの仲間である(特活)市民活動センター神戸の専従スタッフに、相談活動の話を持っていったんですね。

仲間の理解を得ることができて、私が企画案をつくって、お互いにやりとりを重ねて。

こうして、「NPOのための会計・労務相談」が実現したんです。





NPOの会計支援に取り組む仲間からは、「会計相談を受ける際に、労務相談を受けることが少なくないですよ」と、聞いているんです。

私自身のささやかな経験からいっても、労務相談にのってほしいNPO仲間がいないことはないと、実感してます。






あとは、トライ・アンド・エラー!






実践を通して、続けるべきことは続ける。変えるべきことは変える。

この気持ちを大切にしたいんですよ。








個人ブランド「NPO労務サポーター」を公表してから、来月でちょうど1年。

1年という節目をむかえるこの時期に、このような貴重な活動ができるのは、「ご縁」があったからかもしれません。

この「ご縁」を大切にしながら、実践を積み重ねて、少しでもNPO仲間がもっと活動しやすくなるお手伝いがしたいんです。






若輩者の私ゆえ、これからもより一層のご指導をよろしくお願いします!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

私はよく、先の見えない、外の光が見えない長いトンネルの中に
いるようなプレッシャーに苛まれる。あとどれくらい歩くんだろう...。

いしちゃんをここまで運んだものは「あきらめない気持ち」だね。
年の始めや年度始めという、どことなく気持ちがピリッとする時期に
新しいことをスタートできるっていい気持ちだね☆

師匠さま

師匠さんと同じく、私も先の見えない中を走り続けてきたんです。

まだ、はっきりとは見えないけれど、かすかな光がかったものを感じるようになってきたんですよ。

お互い、これからも走り続けましょうね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。