スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズライブにて(その2) 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-date-200711.html#entry247



初めてブログをご覧になった方は、「どこがNPO労務サポーターのネタかしら」とお思いでしょうね。

確かに、ご指摘の通りです(笑)。でも、このブログは広い意味で私を知ってもらう1つの手段と考えているんですね。そんなわけで、ジャズライブネタも書いているんです。どうぞ、ご了承のほどを…。




先日、ジャズライブに行ってきたんですね。
仲間のAさんがボーカルとしてステージに立つということで、拝聴しようかと。

昨日の感想はこちらです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/#entry350

今日は、ジャズライブを聴くにあたっての「よもやま話」を書いてみますね。






生まれて初めてジャズライブを聴きに行った私。

ライブ会場に行くにあたり、悩んだことがいくつかあったんですね。






まずは、服装をどうするか。

洗練された空間で、洗練された大人が楽しむ。そんなイメージを持っていたんですね。

普段はセーター、白のボタンダウンシャツ、チノパン、スエードチャッカーブーツで仕事をしている私。そんなカッコでジャズライブを聴きに行っていいものやら。

もし、ライブハウスの扉を開けた途端、スタッフから「お客様。恐れ入りますが、当店はジャケットにネクタイ着用がドレスコードとなっております」とムゲな扱いを受けたらどないしよう。そんな不安を持ってたんですね(笑)。

悩んだ挙句、いつもの服装で落ち着きました、ハイ。






次に悩んだのは、ゴハンを食べるかどうか。

ライブハウスのホームページにはフードも扱っているそうだったけど、詳しいメニューは載ってないし。ここでも困ってしまいました。

もし、フードも自慢のお店だったら、お腹いっぱいでお店にうかがったら失礼だし。

「う~ん、どないしようかな」と考えた末、すきっ腹でお店に行くことに。お店に着いてから、スタッフにおすすめを聞けばいいかな、と。






まだ、悩んだことが(まだ、悩むのか?)。

何時にライブハウスにおじゃましたらいいかな、と。

ステージは午後8時からだったんですね。でも、ゴハンを食べるとなると、ちょっとは余裕を見なきゃいけないし。

きっとリハーサルをやっているだろうし、スタッフの受け入れ準備もあるだろうし。そう考えて、午後7時30分にライブハウスにうかがうことに。






なんだか、ジャズを聴く前から悩んでばっかりの私です(爆)。






で、午後7時30分にライブハウスの扉を開けたのはいいものの、ここでも悩んでしまったんです。





独り者の私は、どこに座ればいいのか。これは、ちょっと困りました。

見渡すと、カウンター5席程度を除けば、すべて2席から4席のテーブル席が。



「独り者の私が、はたしてテーブル席に座ってもいいんやろうか。あとから、団体のお客さんが来たら、わるいしなぁ」などと思っていた私。

そんな時、オーナーらしき男性が「おひとりさまですね。どうぞ、こちらに」と案内してくれたのは、こぢんまりしたテーブル席。



ホッとして席に座ると、イスはひとつ。そう、このテーブル席はおひとりさま用だったようです(やれやれ…)。

私の姿を見つけて、声をかけてくれた仲間のAさん。誰も知りあいがいない中でのお声かけが、うれしいこと、うれしいこと!

本番直前のあわただしいなかにもかかわらず、気さくに話をしてくれたAさんに感謝の気持ちでいっぱいでしたね。






Aさんが打ち合わせに戻り、再び1人の私。そこで困ったのは、ゴハン。「さて、何を頼んだらエエんかなぁ」と思いつつ、何度もメニューに目をやって。

「よし、こんな時はスタッフおすすめメニューを頼もう」と、スタッフにお声かけを。



「すんません、特におすすめはあります」とたずねる私。

そんな問いかけに、スタッフは「そうですね。ご飯類なら、ドライカレーや高菜チャーハンなどがありますね。パスタ類は…。ちょっとしたおつまみは、…」(おいおい、おすすめは全部やないの)



緊張しているなか、私の頭の中はこんがらがってきました。

悩んだあげく頼んだのは、ドライカレー。なんでかって?
それはですね、私はカレーが好きだからです。シンプルでしょ(笑)。

生ビールを飲みながら待つこと7、8分。お待ちかねのドライカレーがご到着!



びっくりしたのが、その量の多さ。ゴハンはお皿いっぱいに盛り付けてあるんですね。その上に、たっぷりのドライカレーソースが。

時計を見ると、午後7時45分。本番の午後8時まで、あんまり時間がなかったんですね。

「よしっ、いっちょうドライカレーを攻めてみるか」と挑んだ一口目。



「うわっ、熱っ!」

そう、私はちょっと猫舌なのです(汗)。



そうはいっても、本番まで時間がないんです。汗をかきかき、「うまいなぁ」とカレーをほうばっていた私。






そんなこんなで、1ステージが始まったわけで。

ここでも、びっくりのできごとが。Aさんを通じた仲間が1人、また1人とやってくるではありませんか!

世間の狭さを感じました(笑)。






あっという間に1ステージが終了。

ここで、迷ってたんですね。「はたして、帰らなアカンのかなぁ」

というのは、ステージは3回あったんですね。もし、ステージが同じ内容なら、入れ替えがあってもおかしくないわけで。



「どないしよ、どないしよ」と思いながら、まわりのお客さんを見渡しても、帰る気配がないんですよ。

「まぁ、エエわ。せっかくの機会やから、残っておこう」と。






そんな感じで、2ステージ目が。内容は、1ステージと異なってたんです。残っていて、よかったです…。

気持ちよく聴いていると、2ステージが終わったんですね。時計を見ると、午後10時前。



最終電車は余裕であるんですけど、そんなに近くに住んでいない私。見渡すと、1人、また1人と、お先に失礼するお客さんが。

「う~ん、どうしようかなぁ。3ステージまで残ると、家に着くのは日付が変わっちゃうし。そうはいっても、ここまできたなら、最後まで楽しみたいし」

心の葛藤の末、残ることに。






3ステージでは、Aさんのアドリブが多く、この面でも楽しめました。もちろん、歌は最高でしたよ!!






午後11時前、3ステージが終了。

満足感でいっぱいの私。帰り際、Aさんに近づいて「今日はホンマ、ありがとうね。気持ちよかったわ!」と、感謝の気持ちを伝えましたね。






「また、最高のステージを聴きたいなぁ」






そんな気持ちを胸に、駅に向かって歩き始めた私でした。




いかがだったでしょうか。今日はユルユルネタの割には、結構チカラが入ったブログでした!




仲間のみなさんも、歌舞伎やクラシックなど非日常の文化に触れる機会があると思うんですね。そんなとき、服装や会場での立ち振る舞いに迷うことって、ありません?

「いいや、そんなことあらへん。nobuだけが、オロオロしてるだけやん」との突っ込みが入りそうですが。そんなこと言わずに、ここだけの話を聞かせてくださいね!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しています。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みになります!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

上の「士業ブログ」バナーをクリック→士業ブログランキング画面が出ます→その画面の左上あたりにある「社会保険労務士」をクリック→社会保険労務士部門の人気ブログランキングが出ます→私のブログの順位がわかります。

コメント

いやぁ、楽しく読ませていただきました。
初めて行く場所って気を使うよねえ(^^)/

ばななぷりんさま

お楽しみいただけましたか(笑)。

いまだからこそ、こんなことを書けるんですけど、当日を迎えるまでは真面目もまじめ、大マジメでしたよ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。