スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人研修会(その1) 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/blog-date-200711.html#entry247




先日、地元の社労士会の新人研修会に行ってきたんですね。

大きく分けると、研修会と懇親会に分かれるんですけど、今日は研修会で特に印象に残ったことを書いてみますね。






会場に着くと、見慣れた仲間が1人、また1人と。スキルアップ関西での仲間です。加えて、支部も同じです(笑)。仲間づくりの大切さが実感しました。




研修会では、本会の各委員会の説明が行われました。10時30分から17時までの説明でしたけど、とても役に立ちましたよ。

「開業した時は、期待が3に対し、不安が7の割合だった。ゼロからのスタートだった。孤独に打ち勝つことが大切。よき仲間を見つけ、お互いに頑張ってほしい。社労士しかないという、不退転の決意をもってほしい。研修を積極的に受けることが知識を得ることになり、自分自身への投資につながる」

「結論から言うと、社労士で食っていける。大成功している社労士仲間はたくさんいる。自分に合ったやり方を早く見つけてほしい。そして、早く人と違う方法でお客さんを獲得してほしい。先輩社労士の話を聞くことが大切。そのためにも、できるだけ研修などに顔を出し、先輩と知り合ってほしい」

「失敗から多くのことを学び、教訓を得た方が、成功の近道だと思う。お互いに切磋琢磨できる仲間を多くつくってほしい。先輩なら聞きづらいことでも、同期の仲間なら遠慮なく聞ける」

「仕事は(わからないことでも)受けてほしい。わからないことは、そのつど勉強すればいい。日々の知識を劣化させないためにも、仕事受注は大切。とにかく、汗をかいて、恥をかいて、をポリシーにしている。自分で経験してみることが大切だ」

「社労士は、あくまでも法令順守だ。善悪で判断してほしい。そして、日々の努力を実践してほしい」

これらの発言は、印象に残った発言の一部なんです。






朝から晩までメモを書きっぱなしで、ちょっと腕が疲れました(笑)。
でも、成功しておられる先輩方の貴重な体験談をお聞かせいただき、本当に勉強になりました!




仲間のみなさんも、社労士会の新人研修などに参加することがあると思うんですね。特に印象に残った発言などがあれば、お聞かせいただければうれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しています。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みになります!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

上の「士業ブログ」バナーをクリック→士業ブログランキング画面が出ます→その画面の左上あたりにある「社会保険労務士」をクリック→社会保険労務士部門の人気ブログランキングが出ます→私のブログの順位がわかります。

コメント

「人に会うのは、風呂に入るのと似ています。風呂も入るまで億劫がってぐずぐずしてても、湯上がりに後悔したことはない。人見知りだってなんだって、会うことですよね。」
←これ・・大好きな『ほぼ日手帳』の中にあるフレーズのひとつです。
何でも「はじめまして」の時は力が入るものですが、このフレーズでフッと力が抜けて不思議と行動を起こせるんですよね。

おおっ!

成功している先生の話ですから
勉強になりますね。

私も頑張ります。

  • [2008/01/29 21:54]
  • URL |
  • バイクマスター
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ハルさま

>「人に会うのは、風呂に入るのと似ています。風呂も入るまで億劫がってぐずぐずしてても、湯上がりに後悔したことはない。人見知りだってなんだって、会うことですよね。」

いいことばですね!

私の人見知りの性格はなおらないです。無理してでも人と会うことで、お互いに助け合う、ささえ合う。そんな関係になれば、と考えてます。

バイクマスターさま

成功している先生の話ですので、説得力があったんですね。
少しでも今後の活動に生かしていきたいと思います!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。