スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実り多い勉強会 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/#entry247




昨日は、とある勉強会に行ってきました。

弁護士のS先生が「労働法の判例の理解のために」のテーマで講演を行ったんですね。

レジメは、「労働法」(菅野和夫、弘文堂)をもとにしてました。S先生によると、「いい基本書です」とのことでした。もし興味がある方は、書店でご覧いただければうれしいです。






特に興味深かったのは、いくつかあったんです。

ひとつめは、同じ判決でも裁判所によって異なることがあること。これは、裁判官の価値判断によって、原告、被告のどちらの主張を支持するか、分かれるということなんです。



ふたつめは、弁護士としての勉強方法なんです。S先生によると、「弁護士が対応する法律は非常に多いです。そのため、ある程度は広く、浅く勉強しています。その上で、依頼があれば、そのつど深く勉強して、対応しています」とのことなんです。

この発言は、とても印象に残りましたね。というのは、この勉強方法は社会保険労務士にも当てはまるのではないか、と考えたからなんです。




社労士は、労働・社会分野で多くの法律に基づいて対応していく士業だと思います。

どの分野も深く勉強できればいいんですけど、きっとそのようにはいかないでしょうし…。

このように考えると、例えば受験生時代に学んだ各法律の基本的な条文や解釈を理解しつつ、相談者の悩みに応じて、そのつど深く相談に関連する法律を深く勉強していく。

新たな発見でしたね!






新年会でも、実り多いものでした。

ある先生は、未経験で開業したそうです。開業して2年が経過、それでも生活はできているそうです。年齢は私と同じ世代だと思います。




経験がない中での対応について、「基本書などをもとに、できるだけ自分で調べていきます。それでもわからないときは、先輩におたずねするんです。開業して2年ほどですが、保険手続きの多くはできるようになりましたよ」

気になる収入ですが、「先輩に声をかけてもらい、役所で週4日働いています。安定した収入が入り、安心して活動できます。マメに支部の活動に参加するなど、先輩に顔を覚えてもらえたのがよかったかもしれませんね」

未経験で開業に不安のある人に対して、「私も未経験で開業して不安でしたが、何とか生活できています。同じ境遇の仲間も生活できてます。不安はあるでしょうが、やりたいなら思い切って開業するのもいいかもしれませんね」

年齢も、経験のなさも似ているものですから、なおさら説得力がありましたね。




勉強会では、多くの仲間と顔をあわせることができ、本当にうれしかったです。

普段はミクシィやヒビコレ社労士で交流を深める仲間と、実際に顔をあわせ、ことばを交わすのは、より仲間同士の絆を深めることにつながると考えているんですね。

ネットつながりも、リアルつながりも、両方大切。これからも、双方のつながりを大切にして、仲間同士の絆をより深めていきたい。そんな気持ちをあらたにしたnobuです。




最後で恐縮ですが、この勉強会は非常に運営がしっかりしているんですね。長年、勉強会を開いてきたノウハウが積み重なり、絶えず改善を重ねてきたものだと思います。

代表の先生をはじめ、運営スタッフのみなさん、そして多くの参加者の熱意と行動力の賜物にちがいないです!

私自身、とある勉強会で運営側に携わっているものですから、知識面だけでなく、運営面でも非常に勉強させてもらっています!!




仲間のみなさんは、あちこちの勉強会に参加していると思うんですね。どんな収穫があったか、もしよかったらお聞かせいただければうれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しています。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みになります!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

上の「士業ブログ」バナーをクリック→士業ブログランキング画面が出ます→その画面の左上あたりにある「社会保険労務士」をクリック→社会保険労務士部門の人気ブログランキングが出ます→私のブログの順位がわかります。

コメント

いしちゃんさんは勉強会で得たこと、出会えたこと、感じたことを言葉にして残しているんだよね。だからこそ積み上げていくことができるんだよね。
そして、そこに行けなかった私のような者にもちゃんと伝えてくれる。ありがとう☆

ハルさま

>そこに行けなかった私のような者にもちゃんと伝えてくれる

ハルさん、鋭い!

実は、小生が勉強会などで印象に残った発言などの中で、仲間にお伝えしたいことをブログで発信すること。

これも、ブログのひとつの役割だと考えているんです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。