スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと、終わりました 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/#entry247




みなさん、そうだと思いますけど、社会保険労務士試験に合格してから、多くの仲間と知り合うことができたんですね。



本当にありがたいです!



個別にメールをいただいたり、会ったときにお声かけいただいたり。

「しんどかったけど、社労士試験に受かってよかったわぁ」と、つくづく感じてます。



そんなこんなで、あっという間の1年だったんですよ。で、この時期は恒例の年賀状書きが。

今月は過去最高の12回の飲み会(笑)という偉業を達成するため、年賀状のことをすっかり忘れておりました(ヤバイ…)。

遅ればせながら、今年1月~12月に新たにいただいた名刺を整理してたんです。



で、びっくりしたんですよ。その名刺の数に。





300枚を超えていたんです!





うれしい反面、「どないしよう」と、途方に暮れてしまいまして。

というのは、今年1月に投函した年賀状は、約70枚。仮に、70枚に300枚を合わせると、370枚。加えて、一方的に名刺をお渡しした方からの年賀状が来る可能性があるんです。

それらへの対応を考えると、最大400枚に…。



そこで、社労士会地元支部の先生方、勉強会で出会った仲間の中で住所がわかる方を中心に、第一弾の(笑)年賀状を出してきました。

もちろん、新たにいただいた年賀状に対するお返事は、すぐに差し上げますよ。年賀状のストックは、十分用意しております!


みなさん、社労士試験に合格してから新たな仲間が増えたと思いますが、年賀状の取り扱いはどうしました?



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しています。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みになります!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

上の「士業ブログ」バナーをクリック→士業ブログランキング画面が出ます→その画面の左上あたりにある「社会保険労務士」をクリック→社会保険労務士部門の人気ブログランキングが出ます→私のブログは果たして何位か、わかります(笑)。

コメント

おぉ!凄い♪

1年目は150枚ほどでしたなぁ…

>年賀状の取り扱いはどうしました?

うちは、支部長と研修部のみお送りして、それ以外は、毎年待ち受けと言うスタイルにしております。

おきらく社労士さま

>うちは、支部長と研修部のみお送りして、それ以外は、毎年待ち受けと言うスタイルにしております。

貴重な体験をお聞かせいただき、ありがとうございます!

そういう方法もあるんですね。来年の参考にさせていただきます♪

すっご~い!!いしちゃんの和ですね。
年賀状は枚数が増えても
1枚1枚にその人の顔を思い浮かべて書いていくのでどうしても時間がかかっちゃいますね。

ハルさま

>年賀状は枚数が増えても、1枚1枚にその人の顔を思い浮かべて書いていくのでどうしても時間がかかっちゃいますね。

そうですね!
ちょっと一言を書く作業が積み重なると、結構時間がかかっちゃいます♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。