スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸を照らす「光」 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。

詳しくは11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。
http://nposupport.blog92.fc2.com/#entry247




それにしても、一年ってホント早いですねぇ。
気が付けば、もうちょっとで今年も終わりで。

12月に入り、気がつけば、神戸ではあの行事が始まりまして。




そう、おわかりの方もいらっしゃるかもしれませんが、神戸ルミナリエです。



神戸ルミナリエは、平成7年1月に兵庫県南部地方を襲った阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂の意を込めるとともに、神戸の街の復興・再生への夢と希望を託して、この年の12月に初めて開催され、今年で第13回目を迎えます。

神戸ルミナリエの作品は、毎年、その年のテーマに沿ってデザインし、このデザインに合わせた部材をイタリアから運んで、イタリア人職人と日本人スタッフの手によって組み立てています。

直線道路上に配置する光の回廊「ガレリア」、その終点の広場に展開する光の壁掛け「スパッリエーラ」などで構成されています。




小学5年生まで過ごした神戸。いまでも、職場があり、プライベートの楽しみがつまった街、神戸。

神戸ルミナリエには、いろんな想いがあるんです。





毎年見に行ってますので、今年もぜひ、神戸ルミナリエに行きたいんですね。できれば、光の彫刻の写真を撮って、ブログで全国の仲間にご覧いただけるよう、努力しますね。

どうぞ、お楽しみに!




仲間の皆さんは、神戸ルミナリエについて、どんな想いを抱いているか、もしよかったらお声かけいただければうれしいです。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しています。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みになります!
応援、よろしくお願いいたします!!
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 士業ブログへ

上の「士業ブログ」バナーをクリック→士業ブログランキング画面が出ます→その画面の左上あたりにある「社会保険労務士」をクリック→社会保険労務士部門の人気ブログランキングが出ます→私のブログは果たして何位か、わかります(笑)。

コメント

ぜひ写真アップしてください。

神戸ルミナリエの写真、ブログでアップしてくださいね。

楽しみにしています(*^_^*)

お楽しみに!

ともさま

>神戸ルミナリエの写真、ブログでアップしてくださいね。

さっそく今日(笑)、神戸ルミナリエに行ってきたんです。

近いうちに、神戸ルミナリエの写真をブログでアップするつもりです。

どうぞ、お楽しみに!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。