スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっちりと計画を立てない? 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

当面は団体職員として収入を得ながら、休日に個人の立場で、
ボランティアとしてNPOの労務サポート活動を始めていきたいです。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。




今日の夜は、電話でコーチングを受けてました。

コーチングは、今年1月から受けているんです。月に2回、コーチングの技術を持っている
社会保険労務士の森田舞先生と電話でコーチングをおこなっているんですよ。
http://morisapo.naganoblog.jp/







このコーチングを受けて、私はホント変わりました。「考えること」どまりだったのが、
いまは「考えながら、行動」する自分になりましたから。

コーチ役の森田先生には、心の底から感謝してます。






今日の話題は、「志の実現にむけて、漠然とした方向性はもっていますが、
きっちりとした計画は持っていません。それでも、行動し続けていますが、
それでいいのかどうか」でした。






私はどちらかというと、きっちり計画を立てて、その計画を実行に移す
タイプなんですね。

計画を立てずに行動するのが、不安な性格なんです。






ライフワークとしたいNPOの労務サポートは、先輩社労士の先生方が
ほとんど取り組んでいない分野だと考えているんです。

私にとって、目標とする先輩がいらっしゃらない中、自分で試行錯誤
しながら、活動モデルをつくっていく必要があるんですよ。






そういった意味で、きっちりと計画を立てたい性格なんですけど、
思うとおりに計画を立てづらい現状があるんです。

そこで、NPOの労務サポートという志の実現をめざしつつ、とにかく
行動し続けることで、必要なヒト・モノ・情報と出会えるのではないか。

そんなことを考えていたんですね。







今日のコーチングの続きは、また明日に申し上げますね。
どうぞ、お楽しみに!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

10月21日から、にほんブログ村 士業ブログ(社会保険労務士部門)に
参加しています。
にほんブログ村 士業ブログへ

コメント

nobuさんは本当にまじめな方なんですね。尊敬します。

しかし、いつも思うのですが、ひっぱりますね~。
連載物のサスペンスなど書かれたらヒットするのではないでしょうか?

無責任な提案でした。聞き流して下さいねm(__)m

そうです!

ばななぷりんさま

おっしゃる通りです(^-^)

たまには、ネタを引っ張らないと、毎日更新がキツくなることがあるんですよ!

どうぞ、よろしく(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。