スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか、できることではないです 

今日の夕方、家に帰ると、1枚のハガキが。

九州に住んでいる社労士仲間からの、暑中見舞いハガキだったんです。



数年前、私が広島で社労士関係の研修会に参加したとき、
彼と貴重なご縁を育んだんですね。

それ以来、マメにハガキを送ってくれるんですよ。



彼のすごいところは、残暑見舞いやクリスマスなど、
どちらかというと、多くの人がハガキを送らない時期に、
マメにハガキを送ってくれるところなんです(^_^)

他の人が送らない時期に、マメにハガキを送っていただけると、
その人のことが、より一層、印象に残りますよねぇ。



自ら進んで、マメに声をかけていくことで。

つながりを保とうとする彼の姿勢に。

大いに学ばせていただきたいと、思いました!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。