スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち着かない1日でした 

こんにちは、nobu@NPO労務サポーターです。




【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を
流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたい
という想いがこめられています。

労務分野の実務経験がないからこそ、なおさら一生懸命、やる気と
実践の積み重ねで頑張っていきたい。そして、NPO労務サポーター
と名乗るのにふさわしい能力や実績を身につけられるよう、努力を
重ねていきたいです。皆さんのご指導をよろしくお願いいたします。




今日は、社会保険労務士試験の本試験日でしたね。








感慨深い1日でした。








ご存知の方も多いと思いますが、私は昨年合格するまで、
8年間、社会保険労務士試験を受けてきました。




この時期に試験を受けることは、私にとって年中行事に
近い感覚だったんですね(笑)。








今年は試験を受けずに済み、「ちょっと、調べものでも」と
思ったんですが、何かソワソワしてしまうんですよねぇ。




頭の中では、本試験にのぞむ受験生仲間が思い浮かぶんですよ。




「そっか、今頃は全神経を集中させて、問題に取り組んで
いるところやなぁ。頑張ってほしいなぁ」



ついつい、受験生仲間に思いを馳せてしまうんです。










そうなると、「調べもの」には手がつかないですね。




本試験が終わる午後5時前までは、FMを聴きながら、
何をするでもなく、ただただ時間が過ぎていくのでした。




ホント、今日は落ち着かない1日でした。




合格者仲間の皆さん、今日はどんな1日でした?




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。