スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番学んだのは、私自身かも 

11日の社労士スキルアップ研究会・関西(スキルアップ関西)で、30人の参加者を前にして、「私の開業活動ぶっちゃけ話」をさせてもらったわけなんですけど。

勉強会を始めるにあたり、時間をかけて、自分なりに準備をすすめてきたんですね。



参加者のニーズは何か。3時間、飽きずに講演を聴いてもらえるには、どうしたらいいか。レジメのボリュームやメモを書き込むスペースはどの程度とればいいか。声の大きさ、強弱のメリハリの付け方。

準備の過程で、自分自身がたくさんのことを学んだ気がするんですね。



そして、勉強会が終わったあとの参加者からの感想が、何よりの宝物なんです。

講演に対するフィードバックを大切にして、直すべきことは直していくことが、私自身のスキルアップにつながるでしょうから。



「教えることは、学ぶこと」

あらためて、このことばの大切さを、かみしめてます(^^)



追伸
19日に、フォローアップセミナーを開きます。

コメントは、管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

>準備の過程で、自分自身がたくさんのことを学んだ気がするんですね。
>そして、勉強会が終わったあとの参加者からの感想が、何よりの宝物なんです。

これはすごくわかります。
準備段階で洗いなおしていると意外と知らないことが多かったり、質問を受けたり、想定することによって独りよがりにならずに勉強できますしね。

褒められると舞い上がっちゃうけど、辛口の意見の方も自分のためになりますね。

いしちゃん独自のアンケート結果もよかったら教えてください。

臓腑をえぐる質問…

ふうこさんにいしちゃんさんへ

臓腑をえぐる質問があったっばいの対処法知りたくないですか?

お教えしてもいいのですが、絶対にオープンにできないのであります。
お目にかかった際に聞いてくださいませ。

ふうこさま

準備の中で、自分自身がどこまでセミナーの内容を深く知っているのか、参加者が知りたがっていることにこたえることができるか。

そういったことを念頭に入れて、話すことやレジメをまとめていくことが、自分自身のスキルアップになるかと。

独自アンケートの結果については、ブログで公表しますね!

佐々木先生

>臓腑をえぐる質問があったっばいの対処法知りたくないですか?

>お教えしてもいいのですが、絶対にオープンにできないのであります。
>お目にかかった際に聞いてくださいませ。

貴重なご提案、ありがとうございます!

で、佐々木先生にお会いできるのは、いつなんでしょうか(汗)。

>おきらく 様


>臓腑をえぐる質問があったっばいの対処法知りたくないですか?


「あったっばい」ってなんでしょう????

→「臓腑をえぐる質問があった場合の対処法」なら知りたいです。
今度、こっそりよろしくお願いします。


P.S
どこかの先生の誤字脱字病が感染したのかと思いましたよ。

ふうこさま

このコメントは、きっと佐々木先生から返事が返ってくるかと。

私も、返事を楽しみにしてます(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。