スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数稽古 

さきほどお話した記事の続きなんです(^^)

士業仲間は、的確にNPO法人の申請書類についてのアドバイスをしていたんです。

横で見ていて、感動していたんですよ(笑)。



先方の事務所をあとにしたとき、私が士業仲間に聞いてみたんですよ。

いし「的確に申請書類の作り方をアドバイスしていて、ホンマ感動したわ!どうやって、そんなスキルを身につけたの」

仲間「以前、働いていた事務所で経験を積んだんよ」



士業仲間は、独立する前は、行政書士の事務所で働いていたんです。

1年間に、100件以上のNPO法人の立ち上げに関する申請書類を作っていたそうなんですね。

「少なくても、これだけの間に、100件を超える申請書類を作っていれば、おのずとNPO法人の立ち上げ方のスキルは身についてきてね」と。



その話を聞いて、思わずうなってしまったんですよ(^^ゞ

特定分野に強くなろうと思えば、徹底的にその分野の仕事をこなしていく。

それも尋常ではないくらい、たくさんの量をこなしていくこと。



シンドイ壁を乗り越えたら、その先には、その分野で誰にも負けないスキルが身につくはず!

数稽古の大切さが、あらためて感じたんです。

士業仲間をみならって、今まで以上にNPOの労務サポートについての数稽古を積んでいきたいと、思ってます。



コメントは、管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

いしちゃんさん、こんばんは。

うーむ、どの書類を作成するにしろ、慣れないうちは数をこなすことは大事だと思います。ただ、私の場合はほとんど同じパターンに収まってしまい、あまり発展していきませんでしたけど(苦笑)。

きよちゃんさま

>うーむ、どの書類を作成するにしろ、
慣れないうちは数をこなすことは大事だと思います。

そうですね!

数をこなすことで、自分なりのコツがわかり。

それが、ノウハウになるでしょうから(^^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。