スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読者キャンペーン『これだけは知っておきたい 派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方』 

特定社会保険労務士の小岩広宣先生が執筆された、 『これだけは知っておきたい 派遣社員のためのリスク管理と上手な働き方』(同文館出版)。

先日の記事でご紹介したんですけど、今日と明日の2日間、読者キャンペーンを行うそうなんです。
http://www.bookcampaign.com/dsp_html.php?b_id=bok00032&k_id=kai00270



小岩先生は、この本にかける思いを、次の通り語っているんです。

(ここから)
私は、今では、人材派遣の専門社労士として、年間100社近い派遣会社を支援することを生業としています。

でも、もともとは、派遣社員でした。

その経験を活かして、今の仕事をしているといえば聞こえはよいですが、3流大学を出てからしばらくの20代の私は、まさに目も当てられないような状態で、新卒で就職した会社は3か月で解雇され、その後も数か月ごとに計画性のない転職を繰り返すといった、恥ずかしい限りの姿でした。

そこで、私はやむなく派遣社員に身を投じることになったのですが、そうでもしなければ、生活自体がいつ破綻してもおかしくないような状況だったのです。

人間関係が苦手だった私は、仕事面で閉塞した状況にあるだけではなく、プライベート面でも人間不信になり、まわりの人はほとんど誰も信じることができないほどに追い詰められていました。

でも、「あるとき」を境に、私の人生は好転します。

企業社会から見放され、完全に人間不信になりかけた私が、徐々に生気を取り戻し、挑戦心を呼び戻すことで、なんとか社労士の資格を取得して、絶望の淵から、独立開業へ。

決して大成功とまではいえないにせよ、同年代の多くのサラリーマン以上の年収を手にし、何よりも自分の好きな道で、自由に生きることができているのではないかと思います。

「あるとき」とは、いつだったのでしょうか?

あまりに平凡なことですが、それは、派遣社員を経験したときです。

今、世間では「派遣切り」の話題が毎日のようにマスコミを賑わしていますから、みなさんが派遣社員に持つイメージは、きっとネガティブなものだと思います。

でも、私が派遣社員を経験することで、生気を取り戻し、挑戦心を呼び戻すことに成功したのは、真実です。

本書では、派遣社員が、モチベーションを高めて、キャリアアップをはかるために、必要なリスク管理や法律知識、マインドのあり方について、実際の相談事例を踏まえて、解説しています。

派遣社員が、企業社会で評価され、安定した職業生活を送り、あるいは独立起業を成功させるには、どうしたらよいのか?

そのためにマインドやリスク管理について、私自身の経験も踏まえて、しっかりと紹介していきます。

(ここまで)


派遣社員として、働いている人も。

職場や関与先で働いている派遣社員の活かし方を考えたい人も。

派遣社員のあり方を考えたい人も。

小岩先生の最新刊、おすすめいたします(^_^)
http://www.bookcampaign.com/dsp_html.php?b_id=bok00032&k_id=kai00270



追伸
私の大切な仲間のタツジンさんこと稲留達人先生が、格安ホームページ制作のサイトをリリースしたんです。


コメントは、管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コメント

私も派遣社員だったことがあるので、興味深いです。派遣だと、どうしても「どうせ派遣だから…」と、ネガティブ方面に考えがいきがちなんですが、なにか違った角度から派遣を見れそうな本ですね。興味がわきました。

石田先生、私の本をブログでご紹介くださいまして、ありがとうございます。15日までのアマゾンキャンペーン、全力で頑張ります! また、ブログも訪問させてください。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ミケさま

> 私も派遣社員だったことがあるので、興味深いです。派遣だと、どうしても「どうせ派遣だから…」と、ネガティブ方面に考えがいきがちなんですが、なにか違った角度から派遣を見れそうな本ですね。興味がわきました。

そうおっしゃっていただけると、うれしいです!

経験にもとづく小岩先生の最新刊、
もしよろしければ、ご覧くださいね。

小岩先生

> 石田先生、私の本をブログでご紹介くださいまして、ありがとうございます。15日までのアマゾンキャンペーン、全力で頑張ります! また、ブログも訪問させてください。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

多忙を極める中、コメントをお寄せいただき、
ありがとうございます!

一人でも多くの方々に、
小岩先生の事例とスキルをお伝えできるよう、
微力を尽くしたいと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。