スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今の自分にとって、何が大切か 

今年度は、新たな取り組みに多くの時間とエネルギーを割いていまして。

新たなスキルを身につけられるのは、とてもやりがいがあるんです(^^)



その一方で、自由に活動できる時間が、かなり限られているんです…。

苦渋の選択に迫られることもあるんですよ。



例えば、第一線で活躍しておられる先生のセミナーを楽しみにしていたんですけど。

セミナー日の直前に、クライアント様からの要望が寄せられて。



何らかの回答をするべき日までの時間が、限られていることがありまして。

こんな場面の時は、涙を飲んで、セミナー受講は見送ることにしてます…。



いろんなスキルを身につけたり、学んだり、出会いを得たい中で。

今の自分にとって、本当に必要なことは何か。



今年度は、自由に活動できる時間が限られているからこそ。

何に時間やエネルギーを割くべきか、自分自身に問いかけていきたいです!

スポンサーサイト

デメリットをメリットに 

今年度は、新しいことに取り組んでいまして。

予想以上に、時間とエネルギーを割かざるを得ないんです(^^ゞ



取り組みを始めた頃は、自由に動ける時間が少なくて。

結構、ストレスがたまっていたんですね…。



数か月経ったいま。

これまでの気持ちが、変わってきたんですよ。

「今の自分しかできないことを、一生懸命やっていこう!」と。



この1年、確かに自由に動ける時間は少ないけれど。

見方を変えたら、新しく取り組んでいることについてのスキルや経験は、確実に身に着くわけで。

このような機会がないと、本格的に身につけることは、そんなにないでしょうから。



そう考えると、いまの取り組みが、貴重な活動であることに気付きまして。

今まで以上に、積極的に取り組んでいきたいです(^^)

「仕組み化」へ 

社労士として、いろんな活動に取り組んで、いろんなお客様とお目にかかる中で。

お互いにメリットが感じられるケースが出てきたときは、本当にうれしくて!



この貴重なケースを1回きりにとどめるのは、惜しいことですから(^^ゞ

経験の中から、「仕組み化」して、これから出会うお客様にご納得いただける提案をしていこうかと。



今の自分がおかれている立場、スキル、優位性を生かして。

お客様に喜んでもらえて、かつ、活動を続けるために必要な対価をいただく「仕組み」づくりへ。

まだ、漠然としているんですけど、もっと「見える化」して、「仕組み化」していきたいです(^^)

今年いちばんの山場になるかも 

社労士として、あっちこっちと動き回ってきて。

ふっとしたご縁で、お目にかかった事業所様から、ご相談を承ったんですね。



従業員数は、かなり多いんです。

ご相談内容は、より専門的で高度なものなんです。



近いうちに、詳しいお話をうかがうことになっているんですよ。

会う回数を増やして、じっくりと問題点をはっきりさせて。

問題解決の道筋をつけることができれば。

社労士としては、かなり大がかりなプロジェクトとして取り組むことになりそうなんです。



もしかしたら、今回のご相談は、今年いちばんの山場かも(^^ゞ

今、自分なりに問題解決のためのストーリーをつくっているところなんです。

もっと、このストーリーを練って、事業所様にご納得いただけるよう、がんばっていきたいです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。