スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

締切の効果 

おかげさまで、NPOスタッフ向けの労務セミナーで講師を承る機会が増えてきたんです(^_^)

昨年12月は2回、1月は1回、2月は2回という感じで。



気のせいかもしれないんですけど、年々、時間が過ぎるのが早くて、早くて(笑)。

気がつけば、2月のセミナーで使うレジメを主催者にお送りする締切が近づいてまして(^^ゞ

というわけで、2日間かけて、一気に2回分のセミナーレジメをつくることに。



言い尽くされてますけど、追い込まれたときは、思いがけない集中力が出ますよねぇ。

普段から、土壇場の集中力が出せたらと思ってしまいます(汗)。



どうにかこうにか、レジメが完成して、主催者にデータをお送りして、ほっとしている私です。

何日間ぶりに、SNSをのぞいたりするなど、束の間の休憩をとってます。

気分転換ができたら、2週続けて講師を承っているNPO労務セミナーの準備をしたいと思います!

スポンサーサイト

家ベロ 

最近、「センベロ」ということばをよく聞くようになったんです。

千円で、ベロベロに酔う意味だそうで(笑)。



私の方はといいますと、開業してから、なんやかんやと、情報交換をかねて一杯呑む日が多くて。

というわけで、「ちょっと一杯呑みたいなぁ」というときは、その時の気分にもよるんですけど、家で呑む方が多くなってまして。

そうしないと、先立つものが…(汗)。


冷凍庫でキンキンに冷やしたお気に入りのウイスキーを取りだして、グラスに注いで。

ソーダサイフォンで、「シュッ!」と勢いよく、炭酸を注いで。

氷なし、レモンピールなしで。

自家製ハイボールのできあがりです(笑)。



柿の種をポリポリ食べながら、FMラジオから流れるDJのしゃべりを楽しみつつ、杯を重ねたら、いい気分に(^^)

家ベロのよさは、すぐにその場で寝られること(^^ゞ

「これぞ、家ベロの醍醐味!」と感じるのは、私だけでしょうか(笑)。

ブランディングについて 

続きを読む

「三方よし!」といきたいところです 

ありがたいことに、先輩社労士から、こんなご提案をいただくことがあるんです。

「石田さん、こんなことで困っているお客さんがいるんだけど、相談に乗ってもらえないかな」と。

詳しく話を聞いてみると、その先輩が得意でない分野だそうで。


 
先輩社労士の振る舞いから、ふっと、こんなことを考えることがありまして。

「できないことを一生懸命調べるのもいいけれど、思い切って、その分野が得意な先生に仕事を振るのもいいかな」。



時と場合によるでしょうけど。

私も先輩社労士の立場でしたら、その分野に詳しい先生に、その仕事をお願いして。

その先生が早く、確実に、仕事を仕上げて、お客様に喜んでもらえる方法を選びます。



お客様が「今すぐ」解決してほしい案件を承って。

その分野が苦手で、調べまくったらできるでしょうけど、どうしても時間がかかりそうで。

経験を積むために、自分自身でその案件を仕上げようとするのが、本当にお客様のためになるかどうか(^^ゞ



時には、他の先生をご紹介するのは。

お客様も、先生も、そして、私も、メリットがあるはず。



三方よし!

といきたいところですが、みなさん、いかがでしょうか(^^)

これも、何かのご縁でしょうから 

先日のブログでお話させていただいたとおり、地元・兵庫のNPO支援センター(NPOを支援するNPO。商工会議所のNPO版)、(特活)北播磨市民活動支援センター主催の「NPO労務講座~スタッフやボランティアが安心して活動できる環境づくりのために…~」で講演させていただいたんです。



その際、参加者のほとんどが、初めてお会いする方々でして。

たくさんの人たちが、それぞれの地域で頑張っておられる中で。

こうして、お会いできることは、本当にありがたいことだと、考えてます(^^)



貴重なご縁を賜ったことに感謝しつつ、末長いお付き合いをさせていただければ。

そんな気持ちで、セミナーが終わった後、名刺交換をさせていただいた方々には、お礼のメールなどを送らせてもらってます。

こうしてお会いできたのは、何かのご縁でしょうから!

士業が独立する時に、知っておきたいリスク管理 

独立開業してからは、私が経営者としてお客様に会って、契約をすることになりまして。

それまではずっと、勤め人でしたから、あんまり契約することについて、意識していなかったんですね(^^ゞ

いま、仕事を行うにあたり、契約するという行為が大切だと、つくづく感じているんです。



一言で契約といいましても、いろんな種類の契約がありますよね?

正直に申しますと、それらの区別がつかなかったんです(汗)。



そこで、社会保険労務士の瀧本透先生によるDVD「士業が独立する時に、知っておきたいリスク管理」を拝聴していたんです。

契約そのものについて、契約のいろんな形態のそれぞれの意味について、とてもわかりやすく解説していただいてます。

今後、お客様と契約を交わす際、気をつけておくべきことが、確認できました(^^)

ご自身で契約書を交わすとき、ぜひ、瀧本先生のDVDを参考になさったらいいかがかと思いまして、ご紹介させていただきました!



内容紹介

法律とは、裁判のときに裁判所が利用するルール
意思主義(契約書は要件ではない)
契約とは何か?
委任契約と請負契約
委任契約・準委任契約
委任契約の報酬
委任契約の解除
請負契約
請負契約の報酬
契約書に入れる文章の一例
不法行為(関連条文)
不法行為の定義
債務不履行
損害賠償の範囲
不法行為と債務不履行 比較


【社労士開業セミナ】独立する時に、知っておきたいリスク管理 [DVD]【社労士開業セミナ】独立する時に、知っておきたいリスク管理 [DVD]
(2009/10/25)
瀧本 透

商品詳細を見る

「NPO労務講座」で講演 

昨日は、地元・兵庫のNPO支援センター(NPOを支援するNPO。商工会議所のNPO版)、(特活)北播磨市民活動支援センター主催の「NPO労務講座~スタッフやボランティアが安心して活動できる環境づくりのために…~」で講演させていただきました。

約20人の方々にお集まりいただき、感謝しています!



「ボランティアと労働者の違いって?」「そもそも…労務って何?」「職場でのトラブルを防ぎたい!」「就業規則・賃金・保険などはどうすればいい?」など、NPO活動に必要な労務の知識をお伝えしまして。

今まで以上に、スタッフやボランティアのみなさんが安心して活動できる職場をつくり、もっと自分たちの想いをカタチにしてもらうきっかけになれば。

そんな気持ちで、お話させていただいたんですね(^^)




参加者のみなさんからの熱意を感じました。


s-006.jpg
講演にも、力が入っております(笑)。



講座が終わった後は、参加者の方々と名刺交換させていただき、貴重なご縁を頂戴できたことに感謝を申し上げました。

希望される方には、ご納得いただけるよう、お悩みにもお答えさせていただきました。

私に直接、質問しにくい方もいらっしゃるでしょうから、アンケート用紙に質問をご記入いただいたら、後日、可能な範囲でご回答申し上げる旨、お伝えしまして(^_^)



お忙しい中、お越しいただいた参加者のみなさんにお礼を申し上げるとともに、このような貴重な機会をつくっていただけた(特活)北播磨市民活動支援センター様、そして、担当者の方に、心から感謝申し上げます!

尊敬する先生と情報交換 

昨日は、東京まで日帰りの出張でした。

多忙を極めておられる中、社会保険労務士の瀧本透先生に貴重なお時間を割いていただき、情報交換させていただいたんです。



すでにご存じの方も多いかと思うんですけど、瀧本先生はブログを毎日更新しておられるんです。

毎日更新をしようと心に決めたのは、瀧本先生の影響が大きかったんですよ(^^)

尊敬する瀧本先生を見習って、昨年8月まで毎日更新していたんですね。



瀧本先生にお会いして、貴重なひと時をご一緒させていただきました。

個人事業主である社会保険労務士が、どのように取り組めば、成功できるのかなど、これからの活動になるヒントをたくさん示していただいたんですよ。



同時に、私の至らない点も、ご指摘いただきまして(^^ゞ

独立開業してからは、至らない点を指摘してくれる方が減っていたんです。

そんな中、至らない点をズバッとおっしゃっていただける瀧本先生には、心から感謝しています。



すでに愛読しておられる方も多いと思いますが、瀧本先生は「金融ハルマゲドン」という著書の監訳を担っておられます。

世界金融崩壊を予言した著者が、迫り来る大失業・総貧困時代の「生き残り術」を披露している名著です。もしよろしければ、ご一読いただければ、うれしいです!

金融ハルマゲドン―加速する金融大崩壊に立ち向かう、あなたのための資産防衛戦略金融ハルマゲドン―加速する金融大崩壊に立ち向かう、あなたのための資産防衛戦略
(2008/12)
マイケル パンズナー

商品詳細を見る

某新聞社の担当者と打ち合わせ 

ブログの原点を見直したいと考え、昨年8月13日を一つの区切りとして、ブログの更新を控えてきたんです。

「いしちゃん、最近元気にしてるの?」「ボチボチでもいいから、ブログで近況を聞かせてほしいなぁ」という、仲間の声をいただくことが増えてきまして(ありがたい限りです!)。

はっきりと、新たなブログのカタチが自分自身の心の中で明確にはなっていないんですけど、ボチボチとブログを更新していきますね(^^)



先日、某新聞社の担当者の方と、ある企画についての打ち合わせをしていたんです。

長年、その担当者の方は、関西地区における著名なビジネスセミナーの企画・運営で活躍してこられたんですね。

おかげさまで、担当者の方から貴重なご縁を賜りまして、とある企画への参画の要請を受けたんですよ。



企画案をうかがっていると、これまで大切にしてきた仲間とのつながりを生かせそうだと、感じたんです(^_^)

今から、その企画をすすめていくのが楽しみになってきました♪



新聞社主催イベントですので、重圧は大きいんです。

でも、先輩方や仲間のご協力によって、今まで以上に反響が大きい「何か」をご提供できそうな予感がしてます。

これから、関係者の方々との打ち合わせを進めていく中で、詳しいことが分かり次第、皆さんにお知らせしますね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。