月別アーカイブ

 2008年11月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸限定のスイーツ! 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



このブログは、昨年5月1日に立ち上げたんですね。

当時は、カタメのネタと、ユルユルのネタをバランスよく書いてまして。



私は、お酒も、スイーツも、両方好きなものですから。

ウロチョロした際に見つけた、旨いものを紹介してたんですよ。



リアルの私のご存じの仲間は、気づいているんでしょうけど。

私、そんなにカタくないですよ(汗)。



そんなわけで。

久しぶりに、ユルユルのネタをお話しようかと。



先日、神戸に足を運んで。

ふっと、コンビニに寄って。



そこで見つけたものは。

「キットカット 神戸プリン風味」!

迷うことなく、レジに「キットカット 神戸プリン風味」を持って行きまして。




説明書きを読んでいくと(フムフム…)。

神戸を代表するお土産「神戸プリン」が、販売15周年を迎えました。

これを記念して誕生した「キットカット 神戸プリン風味」は、

キットカットと神戸プリンの夢のコラボレーション商品です。




表紙は、こんな感じですね。

002_20081130105957.jpg
パッケージが、プリン色っぽくないでしょうか(笑)。





中身は、といいますと。

003_20081130110015.jpg
こんな感じです(かわいいです!)。





詳しくは。

005_20081130110024.jpg
こちらの説明をご覧いただければ!





中を開けると、フワッと、神戸プリンのいい香りが!

006_20081130110031.jpg





で、

009_20081130110037.jpg
断面図は、こんな感じ(爆)。



一口いただいてみると。

ホワイトチョコレートに、神戸プリンのまろやかさが、ギュッとつまって。

口の中で、まろやかさが先に来て。

そのあとは、華やかなフルーティーな味わいが、印象的。



伝わりますかねぇ、この感じ(笑)。

すんません、私の文章表現は、これが限界(爆)。




「どれどれ、ちょっと試してみるか」

そんな気持ちになっている仲間がいるかも。



そこで!

ワタクシ、調べてみました。

どうやったら、「キットカット 神戸プリン風味」が手に入るかを(他に、やることはないんかいな…)。



神戸プリンをつくっているトーラクさんのホームページで、手に入ります。

もしよかったら、お試しいただければ。

数量限定なんですけど、神戸市内のコンビニや、神戸空港のお土産屋さんでも手に入るようですよ。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーサイト

夢をカタチにするお手伝い 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日の午後、ある仲間と会っていたんですね。



「想いをカタチにしたくて、思いっきり取り組みたいんです」

私と会うたび、仲間は熱い想いを語っていたんですね。



私自身、NPOでスタッフとして活動していましたから。

仲間の気持ちは、すっごく共感できるんです!



同時に。

できる範囲で、仲間の想いをかなえるお手伝いができれば。

そんな気持ちが、高まってきたんですね。



初めて、会ってから、何度か経って。

  

そして、昨日。

おかげさまで、労働保険と社会保険の新規適用手続を請け負うことになったんです!



ご縁があって。

こうして、仲間の夢をカタチにする第一歩へのお手伝いができて。

「思い切って開業して、NPOの労務サポートに取り組んで、ホンマによかった」

つくづく感じ入っているんです。



多くの先輩社労士が活躍するなか。

10月に開業したばかりの私に声を掛けてくれた仲間に対して。

深く、深く、感謝をしながら。



期待を、成果というかたちで。

仲間に恩返しをしていきたいんです!



帰り際、仲間がこんなことばを。

「これからも、石田に労務関係のことは、お任せしたいんです」



さっそく、私が仲間にどのような活動で夢をカタチにするお手伝いができるか。

自分なりに考え、近いうちに仲間に提案したいと思います。



来月は、開業して3か月目になるんですね。

もしかしたら、もしかするかも、です!!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

いよいよ書類提出へ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログ、といっても…。

気がつけば、連続シリーズみたいになってますね(笑)。



そうなんです。

10月終わりから取り組んできた助成金の申請手続。



てんやわんやの毎日でしたけど。

なんとか、一通り、書類が用意できまして(ほっとしました!)。



昨日。

いよいよ、助成金申請機関へ。



あらかじめ、担当者に電話を入れて。

私が事務所にうかがう時間を予約して。



「最近は、電車が遅れることがちょこちょこあるからなぁ」

そんなことを考えて。

早く家を出たのはいいんですけど。



事務所の前には、1時間前に着いてしまいまして(笑)。

「まぁ、ええわ。遅れるよりは、マシやし」と。

近くの公園に行って。

書類がそろっているか、最後の確認を。



そして。

予約している時間の5分前に、事務所へ。

担当者に声をかけて。



「よろしくお願いいたします」

ていねいにあいさつして。

両手で、書類一式を担当者へ。



担当者が、1枚、1枚、書類をじっくり目を通して。



その時間は、果てしなく、長く、感じて。



万が一、不備があったとき。

忘れずにメモをとろうと。

右手には、シャープペンを。

左手は、ノートに手をおいて。



そして。

担当者が、口にしたことばは。







「これでいいですよ」






「あ、あっ、ありがとうございます!」

もう、うれしいといったら!!



そのあとは。

これからの手続きについて、説明を受けて。



今回の申請は、助成金を受けるための、いわば「入り口」でして。

実際に助成金を受けるには、時間も、書類作成も必要になるんですよ。



それでも。

とりあえずは、助成金を申請できる資格が得られただけでも、うれしくて!



一般的に、今回の助成金は、3か月くらいかけて仕上げるものだと、聞いていたんです。

そんな中、夢を語って、カタチにしたいという、仲間の熱意に共感して。

行政書士仲間と、「やるだけ、やってみようよ!」と、取り組んだんですよ。



正直言って、「ホンマに11月末日に間に合うんかいな」と。

何度も、弱気になったことが。。。



「NPO仲間に喜んでもらいたくて、安定した身分を投げ打って、開業したんやないんかいな」

心の中で、もう一人の自分が、弱気になっていた私に声をかけてくれたような気がして。



こんな、どんくさい私ですけど。

笑われるのは承知の上で、毎日ブログに正直に書いてきて。



無事に、締切までに書類を提出できたのは。

そう、ブログをご覧になっている仲間のみなさんの励ましが大きいです!

本当に、本当に、どうもありがとう!!



開業して、2か月が終わろうとしているんです。

おかげさまで、思った以上にNPO仲間からお声かけいただきまして(感謝!)。



実は。

年内に、とてつもなく大きな案件が入ってくるかも。

まだ、詳しいことはわかんないんですけど。。



これからも。

「ご縁から、つながりへ」

「想いを大切に、行動し続ける」

この気持ちを胸に抱いて、がんばっていきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

いよいよ今日、です 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログの続きです)

10月終わりから取り組んできた、助成金申請の手続き。

今月末日が締切でして。



昨日は、下書きした書類に清書を。

他のことは、考えないようにしてたんです。

全然ちがうことを書いてしまいそうで(笑)。



念には、念を入れて。

ちゃんとハンコが押してあるか。

書きもらした欄はないか。



何度も、何度も、見直して。



書類によっては、写し(コピー)も添えて提出すべきものがあるんです。

気がつけば、写しまで見直してまして(笑)。

まぁ、原本が間違っていれば、目も当てられないんですけどね(爆)。



そして、今日。

事務所に行って、助成金の申請書類を出してきます。



ドキドキするんですけど、ね。

ここまできたら、ゆったり構えたいと思います。

では、行ってきます!




最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ここまできたら… 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログの続きなんです。

10月終わりから取り組んできた、助成金申請の手続き。

今月末日が締切なんですね。



担当者から、下書きした書類や添付書類のチェックを受けて。

団体の代表者から、捺印をいただいて。

下書きした書類をていねいに、ボールペンで書き込んでいくところまできたんです。



万が一、不備があってはいけないものですから。

書類の提出は、明日行いたいと、思っているんですよ。



明日、書類を持って行って、不備を指摘されたら。

明日の夜に修正して、あさってに再度、書類を出せばいいですから。



ここまできたんですもの。

念には、念を入れようかと(笑)。



じっくり、あせらず。

最後の最後まで。

書類のチェックをしたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

開業後、初めてでした 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今日の午前中は、とある事務所へ。

助成金の申請書類に、代表者印を押してもらおうと。



代表者が、すべての書類に代表者印を押してもらって。

「何とか、ここまでやってこれたなぁ」

感慨深いものがあったんですね。



振り返ると、代表者から初めて相談を受けたのは、10月終わり。

相談の内容は、助成金申請をはじめ、いくつかの大きな案件でして。



代表者の仲間とご縁が生まれたことに感謝しつつ。

「ホンマに、自分1人でできるかなぁ」

正直言って、不安だったんですよ。



そんな中、とある勉強会でご縁が生まれた行政書士仲間が協力してくれて。

かっこよくいえば、アライアンス(笑)を組むことに。



これまで、同じ案件に取り組んだ行政書士仲間の話によると。

「この案件を1か月でこなすのは、かなりキツイですよ」



2人で顔をあわせて。

「どうしようかなぁ」

悩んでいたんです。



そんな中、思い浮かんだのが、代表者の仲間の顔なんです。

はじめて、私が相談に乗って。

そのときに、ご自身がやりたいことを熱く語っていた仲間。



「やるだけ、やってみよう!」

2人で、確認しあったんですね。



それからは、助成金の概要を調べたり。

何度も、何度も、助成金申請機関に足を運んで。



家では、助成金申請の資料と、書類と向き合って。

気がつけば、日付が変わることも。。



助成金の締切は、今月末日。

おかげさまで、書類提出に間に合いそうなんです。



書類の捺印が終わって。

受け取ったもの。



それは。

助成金の着手金でした。



10月1日に開業して。

私の方からご提案申し上げて。

了承していただいた、初めての案件。



これまでは、行政セクターなど先方さんから、お声かけいただいて。

そうして、合意した契約でしたから。



代表者から、受け取った助成金の着手金。

両手で、ていねいに、受け取って。

しばらく、私は両手で受け取ったお金を見つめていました。






こみ上げてくる、想いは。

1ヶ月、1年、10年と。

ずっと、ずっと、忘れないでおきたいです。






実はこの記事、ネットカフェで書いているんです。。

午後から、別のNPOで相談を受けるものでして。

何時に家に帰れるか、わからないものですから。



そういえば、週末に、「ある交渉」がひかえているんですね。

しっかりと、話をして、お互いが納得のいくかたちで「ある交渉」を終えたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ブログでの顔出しから、3日たって 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



先日のブログで書いたんですけど。

思い切って、私はブログで顔写真を全面的に公開することにしたんです。



いままで、記事の中では、ちょこちょこと、顔出しをしてきたんですね。

10月1日に独立開業した今。

迷ったんですけど、全面的な公開に踏み切ったわけでして。



確かに、全面的な顔出しは勇気がいったんです。

正直言って、恥ずかしいんです(笑)。



それでも、ブログで顔出しすることで。

今まで以上に、私のことを覚えてもらえるのではないか。

そんなことを考えているんです。



実は、シャララン☆大沢先生からの助言も大きかったですね!



一方、今まで愛されてきたロールケーキの写真(笑)。

ある意味、インパクトが強かったようでして。



そんなこんなで。

「えいっ、思い切って、顔出しをしてみよう!」

えぇ、思い切りました(笑)。



ブログで全面的に顔写真を公開して、今日で3日目。

仲間のみなさん、どうでしょうか?

先日のブログもそうなんですけど、みなさんの反応が気になってまして。

「なじんでいるかなぁ」と、どうでもいいことを考えたりして(爆)。




「いや、別になんとも…」

それでもいいんです(笑)。



お気軽に、感想をお聞かせいただければ、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

コミュニケーションスキルセミナー 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




昨日は、「契約率が格段にアップする!コミュニケーションスキルセミナー」に行ってきたんです。

主催は、株式会社資金調達です。



代表の東川仁さんは、大阪の地域金融機関での中小企業に対する相談業務・融資審査業務の経験を生かし、資金調達コンサルタント/経営コンサルタントとして独立。

現在は、「資金調達」・「創業者支援」・「2代目経営者に対する教育」「中小企業の経営革新支援」を中心に活動を行っているんです。

大阪府中小企業支援センターのサブマネージャーをはじめ、数多くの公的機関でアドバイザーを務めているんですね。




講師は、元P&G アジア太平洋最優秀マネージャーで人材育成コンサルタントの“会話力の達人”小森康充さん

コミュニケーション、リーダーシップ、マネジメント、モチベーションアップを中心とした実践と理論の両立による目標達成の研修は評価が高く、多くの企業から研修依頼が殺到しています。

詳しいプロフィールは、こちらをご覧いただければ、うれしいです。



10月1日に、社会保険労務士として独立開業した私。

実は、近いうちに「ある交渉」があるんですね。



クライアントが求めているサービスは、私がカタチにして提供していく。

そして、クライアントに喜んでもらえるとともに、NPO労務サポート活動が続けられるだけのお代をいただく。



このような想いが実現するには、クライアントと信頼関係を結び、共感し合い、契約に結び付けるコミュニケーション力が欠かせないと、考えているんです。

今回のセミナーで、少しでもコミュニケーション力が高まれば。

そんな想いで参加したんですよ。



セミナーは、購買の大原則、お客様とのコミュニケーション(4つの障壁と6つの応答)、信頼関係を構築するポイント、お客様の購買決定条件、利点と特徴、説得的商談の5ステップという内容だったんです。

時間は、13時から18時までの5時間。

講義を中心にしつつ、ロールプレイ、ディスカッション、発表等参加型で楽しく、かつ、カラダ全体でセミナーのノウハウを身につけることができたんです。



いかにして、お客様との信頼関係を早く、確実に、築き上げるか。

そして、クロージング(商談の締結)に持ち込むか。

小森さんは、それらのノウハウを惜しげもなく提供していただいたんですね。



お客様の「心の窓」を開けること。

お客様が「心の窓」を閉じるのを防ぐ方法。

交渉を優位に進める6つの応答。

「沈黙」がもたらすもの。

説得的商談の5つのステップ。

などなど。



実際にセミナーを受けてびっくりしたこと。

それは。

これまで営業活動をしたことがない私でも、「今すぐ使える!」コミュニケーションのノウハウを得られたことなんです!



セミナーを聞いて、すぐに使えて、すぐに役立つ。

「2万円の受講料は、安すぎるなぁ」

小森さんに申し訳ない気持ちなんですね。



さっそく、来週に迫った「ある交渉」に活かしていきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

シャララン☆大沢先生からのメール 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



先日、シャララン・コンサルティングの大沢治子先生から、メールがきたんです。

ある用件の返事の後、大沢先生が、こんなことを。



「ブログには、本名と写真を掲載したほうが信用度がアップし、仕事の依頼が来やすいと思います」

「実際会って色々話した人も、一度会っただけではいずれ忘れてしまうものです」



そして。

「本気なんですよね?NPO労務サポート。次の壁を破っていきましょう!」



大沢先生から、この助言をもらって。

思ったことがあるんですよ。



それは。

「なんという偶然!」



10月1日に開業してから。

ずっと、悩んでいたんですよ。

顔写真と、本名の扱いを。



私は、各日の記事の1行目で「こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です」と、本名を名乗っているんです。

本名を書いているのは、1行目だけなので、あんまり目立たないかもしれませんね。。

本名については、もっとブログでも、プロフィールでも、書いていこうかと。



で、気になるのが。

顔写真なんです(笑)。



いままで、私は、ちょこちょこと、記事の中で顔写真を出してきたんです(覚えてますでしょうか…)。

開業したからには、私そのものが評価されるわけで。



そうなると。

もっと、仲間のみなさんに、私のことを覚えてもらう必要があるわけで。

顔写真を全面的にアピールしていくのは、自然な流れかも。




確かに、ブログに顔写真を全面的に載せるのは、恥ずかしいんです(汗)。

でも、開業したからには、私のことを、もっと多くの仲間に知ってもらうことが必要ですから!



そこで、気になるのが。

ロールケーキの扱いなんです(笑)。

思った以上に、ロールケーキのインパクトが大きい気がするんですよ(爆)。



初対面の仲間に名刺をお渡しするとき。

「あっ!あなたが、ロールケーキの人ですか!!」

こんな風に、びっくりされることが、少なくないんです。

恐るべし、ロールケーキ(笑)。



去年5月1日、このブログを立ち上げて。

それ以来、私は毎日ロールケーキを見ながら記事を書いているわけでして。。

結構、愛着があるんですよ(爆)。



なんらかのかたちで、ロールケーキの写真も残そうかと、思ってます。



そんなこんなで、小さいけれども、大きな(?)リニューアルをしてみました。

もしよかったら、本名と顔写真の件で、仲間のみなさんの感想をお聞かせいただければ、うれしいです!

秘かに、仲間の感想、気になります(笑)。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

小川晶子先生からの郵便物 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今日、家に帰ると、1通の郵便物が。

どらさんこと、小川晶子先生からでした。



封筒を開けると。

リニューアルした名刺と、小冊子が。



名刺のリニューアルは、小川先生がご自身のブログで、記事にしていたんです。

「クライアントのよさを引き出すのを得意とする小川先生は、自分自身の売りをどのように名刺に反映しているのかなぁ」

実は、気になっていたんです!



小川先生の名刺は、2つ折りで。

1面は、キャッチコピーと、顔写真が目を引くんです。

左上には、「あなたは世界一すばらしい」の文字。



そして。

「唯一コンセプトライター、社会保険労務士」と。



「さすが、小川先生!ご自身の売りをよくわかっているなぁ」

感心しきりの私。



名刺の内側は。

「こんなお仕事します。」と、コピーライティングの仕事案内が。

○あなたのファンを作るコンサルティング

○セールスレター作成

○キャッチコピー作成

などなど。



ずらっと書かれた仕事案内を見て、納得。

というのは、私自身、小川先生から大きな協力をいだたいたからなんです!



3面は、「こんなお仕事してきました。」と、HP・冊子ライティングの実績が。

○社会保険労務士受験支援【シャララン・コンサルティング】など、サイト制作

○経営コンサルタントの小冊子


小川先生からは、この小冊子も送っていただいたんです。

中身をみると。

ショックなことが。。



経営コンサルタントを紹介した小冊子なんですけど。

1ページめから、思わず、「えっ」と、息を止めざるを得ない、出来事が。



最初の1ページめから読み手を引きつける小冊子を読んだのは、今回が初めてでした。

小川先生による、クライアントの「ストーリー」を。

そして、「共感」を引き出すスキルに、脱帽!



私は、勤め人の頃から、「NPO労務サポーター」ということばで、自分自身がやろうとしていることを伝えようと、取り組んできたんです。

10月に開業してから、なおさら自分独自の売りをより多くの人たちに伝える大切さを実感したんですね。



そんな中、以前からつながりの深い小川先生に、「唯一コンセプトライター」として、ある取り組みにご協力いただいたんですよ。

小川先生の「唯一コンセプトライター」のスキルの高さは、私自身が実感しているんです。

機会があれば、小川先生に「私のよさ、どうやって引き出してもらえるでしょうか」と、おたずねしてもいいかも!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

2枚のペーパーを提案しました 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログの続きです)

昨日の午前中は、今回の案件で法人設立などを担当する行政書士仲間との打ち合わせへ。

お互いの作業の進み具合を確認しあったんです。



午後は、NPO仲間の事務所へ。

あらかじめお願いしていた添付書類などを受け取ったんです。



そして。

ドキドキしながら、差し出した2枚のペーパー。



それは。

提案書と、請求書なんです。



NPO仲間が「これなら、出せます」という基準と。

私のNPO労務サポート活動が続けられるだけの、譲れない基準。



悩んで、悩んで、悩みぬいて。

そうして、出した、提案。



ゆっくりと、提案書を読んで。

必要に応じて、補足の説明をして。



「私なりに、悩みぬいて、提案させていただいたんです。いかがでしょう」

私から、NPO仲間へ、投げかけて。



そして。

NPO仲間から、返ってきたことばは。







「この提案でいいですよ。よろしくお願いします」







もう、うれしいといったら!




そうして、夜。

家に帰ってから、書類の再確認を。



今日の午前中は。

助成金申請の受付窓口へ。

担当者から、下書きした書類と、添付書類のチェックを受けるんです。



そして、午後は。

行政セクターから依頼を受けている、福祉関係の団体への労務コンサルティング。



正直言うと、昨日の夜、家に帰ってから、ちょっとゴロっとしたんです。

胸のあたりが、なんとなく、重く感じて。。。



このまま、寝ていたかったんですけど。

考えてみると。

私がやらないと、誰もやってくれる人はいないんです(申すまでもなく)。



自分がとことん責任を持って、取り組んでいく。

どんなに、しんどくても。



個人事業主として。

乗り越えるべき、壁。

かもしれないです。



今日も精一杯、後悔のない1日を過ごしたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

昨日、届いたばかりなんです 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログでも書いたんですけど。

今月末日に締切が迫った助成金申請の準備が、山場にさしかかっているんです。



今回、依頼を受けた仲間とは、長いおつきあいになるかもしれないんですね。

お互いに、共感しあって、やってほしいこと、やれることの意思疎通ができてまして。

そんなこともあると思うんですけど。



すでに、助成金申請の手続を準備している、この最中に。

見積書をつくってます(遅くて、すんません)。



「あっ、忘れてた。早く、注文せんとアカンわ」



思い出したように、あるものを注文して。

注文して、次の日には家に届いてました(早い!)。



それは。



私の代表者印なんです。



開業したのが、10月1日。

こんなに早く、代表者印をつかう場面にめぐりあえるとは、思っていなかったんです。

みなさんのおかげです!



このブログを書いているのは、20日午前1時すぎ。

時間がたつのは、早いです(汗)。



今日は、午前中に大阪に行って。

会社設立などを担当する行政書士仲間と打ち合わせ。



午後は、相談を寄せてくれている仲間と会って。

助成金申請に必要な添付書類を受け取って。



そんなこんなの私でございます!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ある案件、山場へ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



ここ最近、お話していることなんですけど。

いくつかの案件のうち、今月末日に締切のものがあるんです。

それは、助成金申請なんですね。




勉強不足なんですけど、はじめて聞く助成金でして。

ネットで、おおまかな内容を調べるところから始めて。

助成金申請を受け付ける事務所へ足を運んで、担当者から説明を受けて。



ありがたいことに、これまでその助成金申請をやったことのある社労士仲間がいまして。

その仲間から、助成金申請のポイントをお聞かせいただいたんです。



何度も、NPO仲間と打ち合わせをしたり。

助成金申請の担当者と会って、相談に乗ってもらったり。



そして、昨日。

申請書類への下書きを終えることができたんです。



あとは。

NPO仲間と会って、添付資料をもらって。



今週金曜日に、助成金申請の担当者に会って。

書類の下書きや、添付資料のチェックを受けるんです。



うまくいけば、週末に書類を清書して。

来週半ばに、正式に助成金申請の書類を提出できるかと。



来週金曜日が、助成金申請の締切。

締切日から逆算して。

いつ、何を、どのようにすすめたらいいのか。

締切日が迫っているからこそ、じっくり考えて、着実に実行したいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

冷静になって、考えてみると… 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



大学を卒業して、10数年。

ずっと、勤め人として働いてきたんですね。



慣れ切った勤め人の生活スタイルを、がらっと変えるわけですから。

ココロも、カラダも、慣れるのに時間がかかるのは、しょうがないのかな。。

1日も早く、自分でやるべきことを決めて、行動していく生活に慣れたいと思います。



そんな中、思いついたことが。

「いま、抱えている案件を、紙に書き出してみよう!」



おかげさまで、いくつかの案件を並行して、取り組んでいるんです。

いま、頭の中が、こんがらがっているんです(汗)。



そこで。

紙に、それぞれの案件を書いて。

締切はいつなのか。締切までにやるべき作業は何か。




そして。

それぞれの案件をこなすことで。

私は、どんな成果を、NPO仲間に、そして、自分自身にもたらしたいのか。



そういったことを紙に書くことで。

これから、やるべきこと。

やったあと、どんな成果が自分自身の中に残ったのか。

はっきりさせていきたいと思います!



「いしちゃん、勤め人なら、そんなことを普通にやっているよ」

そんなツッコミを受けそうですね。。



そうなんです。

確かに、勤め人の頃は、やるべきことを紙に書いていたんです。

実際に開業してみると、勤め人の頃にやっていたことが、実はやれていないこともあるのに気付いて。



少しでも早く、自分自身を冷静に見つめられるようになって。

勤め人のころにやっていたことを、今でもやれるようにしていきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

誰もが味わうこと? 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



おかげさまで、いくつかの相談への対応をすすめているんです。

それらの中でも、特に急いで取り組まなければいけないことが。

それは、助成金の申請なんです。



とある事業所から、助成金申請の依頼を受けていまして。

申請の締切は、今月末日なんですね。



その助成金は、はじめて聞くものでして。

まずは、助成金申請を受け付けている機関のホームページで、助成金の概要をチェックして。

その後、助成金申請機関の事務所に足を運んで、担当者から詳しい説明をお聞かせいただいて。



ありがたいことに、過去にその助成金申請をしたことのある社労士仲間がいたんです。

その社労士仲間から、助成金申請のポイントを聞かせてもらって。

仲間とのつながりの大切さが、あらためてわかりました!



こうして、自分なりに調べたり、話を聞いていると。

今月末日の助成金申請までにやるべきことが、結構あることに気がついたんです。。

今月中には、助成金申請をはじめ、他の案件への回答をいくつかしなければいけないんです。

正直言って、頭の中が混乱してきているんですよ(汗)。



私の現状を聞いた、ある先輩社労士がこんなことを。

「時間があるから良い仕事ができるとは限りません。逆に時間がないときほど集中力が高まり、よい仕事ができたりもします」

「あまり過度のプレッシャーをかけないようにしつつ、失敗を恐れずに行動していけば、こんな忙しい今も確実に過去になる日がきますから、ご安心を」

「仕事もやればやるだけなれてきます。スポーツと同じく、一番初めが一番大変ですので、ぜひ今は、そんな未来を楽しみにしながら頑張って下さい!」



そのことばを聞いた時、なんだかすっきりしたんです!

開業して、約1か月。

これまで経験したことのない対応を、いくつもこなさなくてはいけないつらさ。

それは、誰もが味わうはず。



今はしんどいんですけど。

1日も早く慣れて。

経験値を高めたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

名刺のリニューアル 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



14日、待ちに待った名刺を受け取ったんです。

開業して、全面的に名刺をリニューアルしたんですね。



新たにつくった名刺は、2つ折りで、4面あるんですよ。

1面は、左上に「NPO労務サポーター ~ミッション達成の『仕組み』づくりのお手伝い~」と、ロゴマーク。

このロゴマークと、ロゴデザインは、ホームページの制作業者につくってもらったオリジナル。

右側は、私の写真を載せて。



2面は、ストーリーを。

私が、大学を卒業してから、独立開業してNPO労務サポーターをめざすまでの歩みを12行でまとめたんです。



3面は、使命(ミッション)、業績、業務内容を盛り込んで。

私は、何がやりたいのか、何をやってきたのか、まとめたんです。



そして、4面は、ブログの紹介スペースを大きくとったんです。

名刺では伝えきれない、私の人となりをブログで知ってもらえれば、と思いまして。

下には、プロフィールを簡潔に。年齢、出身大学から、座右の銘、趣味を。



全体的には、私の好きな空色を使って。

私のめざした名刺が、ほぼイメージ通りにできあがったんです。



私がめざした名刺とは。

「印象に残る」名刺。



初対面の仲間が、「おっ!」と思ってもらって。

家に帰ってから、じっくりと名刺をご覧になっていただいて。

時間がたっても、私のことを思い出してもらえる。



ご縁があって、名刺交換をさせてもらってから。

ずっと、ずっと。

私の人となりや、めざしていることを、印象づけるような。

そんな名刺をめざしてきたんです。



この名刺を仲間にお渡しするのは、早くても今月終わりごろになりそうで。

というのは、名刺には現在制作中のホームページのURLを載せているんです(笑)。



ホームページができあがるのは、来月はじめの予定なんです。

いまから、新名刺を配るのは、フライングかも。。



記念すべき新名刺を渡したのは。

実は。

自分自身なんです(汗)。



開業して。

制約されることなく。

私の想いを反映できた新名刺。



10年、20年と、時間がたって。

名刺を整理するとき。

今の気持ちを忘れないために。



新名刺第1号は、私の名刺アルバムに。

大切に、保管しておきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

曜日感覚 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



開業して、1か月あまりがたったんです。

いろいろと、とまどうことがあったんですけど。

その一つが、曜日感覚なんですよ。



いつ働いても、休んでも、自分で決める。

必ずしも、土曜や日曜に休む必要はないわけで。



しんどい時は、平日に朝から晩まで、ボーッとすることもあれば。

土曜も、日曜も、気が済むまで調べ物をしたり。



そういえば。

勤め人の頃と比べると、起きる時間がだんだん遅くなってきているような(笑)。

もっと、自分自身に厳しくないといけないです。。



広く言うと、時間管理が、勤め人の頃よりも、求められているのかな。

そんな気がしているんです。



開業して、これまでを振り返ると。

今までとは一転した生活の変化に戸惑うことはあったにせよ。

効率的な時間の使い方とは、言えなかったような気が…。



早く、自由業の感覚に慣れて。

もっと効率的に、時間が使えるようにしたいと思います。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

私にできる、精一杯のこと 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日は、とある団体にうかがい、労務コンサルティングを行ったんです。

労務コンサルティングは、行政セクターからの依頼を受けて、小規模作業所等に訪問。

悩みをお聞かせいただき、仲間と一緒に解決をめざしているんです。

ご縁がありまして、10月から労務コンサルティングを行っているんですね。



先月、とある団体に1回目の訪問に行ったんです。

大きく分けると、団体は2つの悩みを持っていたんですよ。

いずれも、働く上でのルールづくりに関するもので。



いろんな制約がありまして。

1団体に訪問できるのは、2回までなんです。



「申し訳ないんですけど、2回の訪問では、ルールづくりはできそうにないんです」

そう言ってしまうのは、簡単かもしれないんです。



でも。

悩んでいる仲間をほっておけないですから。



前回の訪問から、1ヶ月間。

ずっと、考えていたんです。

何とか仲間がルールづくりにとりかかれる道筋を提案できないか、と。



いろんな資料を集めて。

その分野で働いている仲間に声をかけたり。

仲間の立場に立って、道筋を考えたり。



そうして、昨日。

2回目の訪問へ。



2つのルールづくりについての道筋を、4枚のペーパーでまとめて、説明しまして。

参考資料もつけまして。

困ったときに、無料で相談に乗ってくれる方法も提案しまして。



仲間が、お金をかけずに、自分たちでルールづくりにとりかかれる、ささやかなお役にたてれば。

私にできる、精一杯のことをしたつもり、なんです。



おかげさまで、仲間が喜んでいただきまして。

そのことばを聞いた時。

「やってよかったなぁ!」

素直にうれしかったんです。



いろんな考え方があると思うんです。

私としては、NPO仲間が自分たちでできることは、お金をかけずに、自分たちで取り組んでもらったらいいと、考えているんです。

NPOは、財政的に厳しいところが多いですから。



まずは、NPO仲間が自分たちで問題解決に取り組んで。

それでも、できそうになければ。

その時は、私が開業社労士の立場で、お手伝いさせていただく。

そういうかたちでもいいと、考えているんです。



私が一からかかわって、問題解決の案件を承るのもいいんですけど。

それでしたら、NPO仲間の負担が大きいですから。



NPO仲間と私が、一緒になって、考え、動いて、問題解決をめざす。

できるだけ、NPO仲間の負担を少なくするとともに。

これからも、私がNPO労務サポートを続けることができる範囲のお代をいただいて。



案件やNPOのニーズによって、ケース・バイ・ケースと思うんですけど。

NPO労務サポートをすすめる際には。

NPO仲間と私が一緒になって取り組む方法を提案していきたいんです。



NPOの実態やニーズにあったNPO労務サポートのモデルづくり。

これからも、NPO仲間の声を聞きながら、このモデルづくりをすすめていきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

葉っぱビジネス仕掛け人の講演 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




昨日は、葉っぱビジネスで有名な株式会社いろどりの代表取締役・横石知二さんのセミナーを拝聴してきたんです。

横石さんは、葉っぱビジネスで年商2億円を超えてます。

世界を変える起業家のアイデア発想法について、お話いただいたんですね。



横石さんは、徳島県上勝町農協に営農指導員として入社されたんです。

上勝町の人口は約2000人で、四国でいちばん小さな町。

横石さんは、葉っぱビジネスで過疎の町を、どん底からの再生に成功。

ニューズウィーク日本版で、「世界を変える社会起業家100人」に選ばれた横石さんから、起業家として必要なマインドなどをお聞かせいただきたかったんです。



特に、印象に残ったことばをいくつか。

「ないものねだりではなく、今あるものを大切にしてきた。そこにあるものの活かし方を、徹底的に考えることが大切」

「マイナスではなく、いつもプラスの発想で考えていく」

「成功する起業家の共通要素は、コミュニケーション能力が高いこと。いいかえると、プロデューサー的要素が高いこと」

「現場を知り、把握すること」

「成功する起業家の特徴。それは、あきらめないこと。あきらめる前に、応援してくれる人、励ましてくれる人が表れてくれる人になってほしい。自分1人ではできない」

「情報に価値がある。情報を分析し、活用できるかどうかの差」

「最初から、ホームランを打つような商売は続かない。コツコツと、ヒットを連続して打つことが大切」

「起業とは、事を起こすこと。攻めるしかない!事業は、逃げたら負けだ」

「どんなに小さくてもいい。ここだけは負けない!という自信を持つことが大切」

「やるまえは、不安なもの。そこを、勇気を持って、踏み出す。やらないと、自分の幸せはつかめない」

「やりながら、変えていく。やらなければ、わからない」



そして、横石さんが最後におっしゃったことばは。






「夢の種は、蒔かないと芽が出ない」






会場は、200人を超える人たちで満員。

2時間の講演は、最初から最後まで、ノートにメモをとりっぱなしで。

起業家の大先輩として、起業家のマインドを、発想法を、ご教示いただいたんです。



ブログでは、横石さんの発言を一部紹介させていただきました。

仲間のみなさんにとって、お役にたつことができれば、うれしい限りです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

私の「分身」、リニューアル中 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



10月1日に独立開業して。

不思議なもので、開業してから。

「あれもやらなアカン、これもやらなアカン」と。。

すんません、勉強不足で(汗)。



そんな中、取り組んでいるのが、私の「分身」をリニューアルすること。

「分身」とは。

えぇ、名刺のことなんです(笑)。



勤め人の頃の名刺は、1枚もので、表面だけを使っていたんです。

「NPO労務サポーターをめざして」のキャッチコピーと、ブログのURLを左上に、大きく載せて。

恥ずかしかったんですけど、顔写真も入れてます。



独立開業した後は、思いっきりNPO労務サポーターのPRができますから。

私を知ってもらう1つのきっかけとして、名刺づくりに力を入れてきたんですね。



いま、つくってもらっている名刺にこめた想い。

それは。

「印象に残る」名刺。



相手の方が、名刺を整理するとき、すぐに私の存在を。

そして、私ができることを思い出してもらえる。

そんな名刺をめざしているんですね。



印刷業者の方から、名刺デザイン案を送っていただいたんです。

それを見た瞬間。

「すごいなぁ!ここまで私の想いを反映できるんやなぁ」

びっくりしてしまいまして。



名刺は、2つ折りなんですよ。

1面から、4面までありまして。

それぞれの面に、私の想いがつまっていまして。



名刺を受け取るのは、今月14日。

今か、今かと、待ち遠しいです!



リニューアルした名刺を受け取ったら、詳しくお話しますね。

どうぞ、お楽しみに!



仲間のみなさん、もしよかったら、「こんなところを工夫して、名刺をつくっているよ」といったことがありましたら、お聞かせいただければ、うれしいです。

今後の参考にさせていただきたいです。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

仲間から届いた封筒 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日、大きく、結構重みのある封筒が届いたんですね。

差出人を見ると。

九州に住んでいる社労士仲間のS先生からだったんです。



中身をみると。

創業に関するパンフレット3冊と、手書きのメモが。



以前のブログで、NPO仲間から創業についての相談を受けていることを書いたんです。

S先生は、そのときの記事をご覧になって、わざわざパンフレットを送ってきてくれたんですよ!



振り返ると、S先生と初めて会ったのは、今年8月の事務指定講習の懇親会。

懇親会の幹事が知り合いだったこともあり、あつかましくも懇親会におじゃまさせていただいたんですね。



そのとき、同じテーブルで向かい合わせに座っていたのが、S先生だったんです。

話をすすめていくと、お互いに共通の友人がいることに気付いて、意気投合。

一気に、心の距離が縮まったんです!



そして、9月19~21日、東京で日本法令さんのセミナーに行った時。

偶然、S先生と出会って。

「いや~っ、ご縁があるものですね」と、お互いに笑いあいつつ。

3日間、同じ会場でセミナーを受けまして。



そして、今回。

多忙を極める中、わざわざパンフレットをお送りいただいて。




「仲間って、ありがたいなぁ」



あらためて、感じ入ってます。



S先生のご配慮に、深く、深く、感謝をしつつ。

しっかり読み込んで、NPO仲間のニーズに対応していくこと。

それが、S先生へのささやかな恩返しだと考えてます。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

先輩への、ささやかな恩返し 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



おかげさまで、日本法令「SR」第11号に寄稿させていただいてから。

日本法令の編集者と、メールのやりとりをするようになりまして(仲間のみなさんのおかげです!)。



そんな中、編集者から、相談が。

あるテーマで「SR」に執筆いただく先生をご紹介願いたい、というものだったんです。

私の方で調整をさせていただき、尊敬している先生を編集者の方にご紹介申し上げたんですね。




編集者から、相談を受けたとき、こんなことを考えたんです。

「これまで、私が先輩に対して、ささやかな恩返しができるかもしれない」と。



今の私があるのは、仲間のみなさんの存在が大きいんです。

それとともに。

ときには厳しく、ときには励ましてくれた、先輩方のお力も大きいんですね。



執筆について、あるテーマで書くことについて、いろんな考え方があると思うんですよ。

それについて、ご理解いただいて、「SR」にご執筆いただけるなら。



先輩の豊かなノウハウが、「SR」を通して、全国の社労士仲間に伝わりますし。

同時に。

先輩が、さらに全国的に知名度を高めて、今まで以上に活躍できる大きなチャンスですから!



実務経験なし、開業1か月目の私が、先輩のお役に立てることがあるか、と聞かれたら。

力不足で申し訳ないんですけど、思い浮かばないんです。



でも。

今回、編集者から相談を受けた時。

「私が先輩に対して、ささやかな恩返しができるチャンス!」

そんなことを考えたんです。



これからも。

「私は、仲間や先輩方に対して、何ができるかなぁ」

この気持ちを大切にして、少しでもカタチにしていきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

第18回社労士スキルアップ研究会・関西 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日は、第18回社労士スキルアップ研究会・関西(スキルアップ関西)に行ってきたんです。

講演は、2人の内部講師が担当したんですね。



1人目は、N先生が「最近の法改正2008」のタイトルで、最近1年間での改正点のポイントをお話していただいたんですよ。

N先生は、12ページにまとめたコンパクトながらも要点をまとめたレジメをもとに説明。

要所要所で、ホワイトボートを使って、複雑な改正を、わかりやすく話してくれたんです。

「ここは、ゼヒおさえてほしい!」という点に絞って、法改正をご教示いただいたんですね。

「なるほど、そういうことやったんか」と、N先生のわかりやすい説明に、感動しきりの私でした。



2人目は、DJヒロさんこと明治宏和先生が「『見習い社労士DJヒロの営業ほぼ日誌』のこぼれ話」のタイトルで、講演していただいたんです。

明治先生は『見習い社労士DJヒロの営業ほぼ日誌』のタイトルで、ブログを書いているんです。

明治先生は、お父様が運営している社労士事務所で、二代目社労士として活躍しているんですね。

問い合わせの多い年金相談ベスト5、助成金申請業務の効果、労働保険未適事業所巡回の実際、ブログ、社労士として覚えておきたい数字など、実務経験を踏まえて、ご教示いただいたんですよ。



スキルアップ関西のよさ。

それは、みんなで考え、みんなでつくる勉強会。

私は、そのように考えているんです。



基本的には、講師はスキルアップ関西の仲間のみなさんが名乗りをあげて、講演するんです。

私を含めて、社労士試験に受かったばかりの仲間のみなさんが、たくさんの人を前にして講演することは、そう多くないと思うんですね。

ベテラン社労士の先生方をめざし、講演の実践を積んで、経験値を高めようと、取り組んでいるんですよ。



運営当番をはじめ、会計など各係も、仲間のみなさんが立候補しているんです。

今回の運営当番のS先生は、勉強会の準備・当日運営・アンケート集計まで、スムーズにすすめていただいたんです。

S先生は、運営当番でお疲れの中、勉強会、懇親会が終わったあと、すぐに家でアンケートをまとめて。

そして、アンケート集計は、昨日の夜、さっそくスキルアップ関西のコミュニティにアップされていたんですね。

S先生のすばやい取り組みに感動しつつ、アンケート集計を拝見したんですよ。



スキルアップ関西が大切にしていること。

それは。

仲間、なんです。



社労士としての誇りをもち、自己研さんを積んで、スキルアップを重ねることは、申すまでもないこと。

そうはいっても、自分1人でできないことの方が多いはず。



自分1人でできないことは、仲間が集まって、助け合って。

そうやって、クライアントに喜んでもらうとともに、仲間同士のつながりを強めていく。



スキルアップ関西が、そんな仲間同士のつながりを強めるきっかけになれば。

そんな想いを持っているんです。



特に気にかけているのは、初めて参加した仲間のことなんです。

知り合いがいない中、勉強会に参加するのは、きっと勇気がいること。



それでも。

スキルを高めたり、仲間を増やしていきたい。

そう思って、勇気を振り絞ってスキルアップ関西に足を運んでくれたにちがいないです。



他の仲間もそうなんですけど、私は初めて参加した仲間を見つけると。

声をかけて、名刺交換をさせてもらって。

1人でも多くの仲間とご縁をはぐくんでもらえるよう、心がけているんですね。



「スキルアップ関西は、フレンドリーで、あったかい雰囲気の勉強会ですね」

これまでも、これからも。

仲間のみなさんと助け合って、こんな雰囲気がにじみ出る勉強会をめざしていきたいです。



ブログをご覧の仲間のみなさん。

「スキルアップ関西は聞いたことがあるけど、知り合いがいないし…」

どうぞ、お気軽にお越しいただいただければ、うれしいです!



最後になりましたが、楽しく、充実したひとときをご一緒させていただいたスキルアップ関西の仲間のみなさんに、心から「ありがとう!」と申し上げたいです。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

富山・松本先生からのはがき 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




家に帰ると、1枚のはがきが。

開業ダッシュイン富山でお世話になった先生からでした。

当日、パネリストの1人として貴重な体験談をお聞かせいただいた富山の社労士・松本明弘先生です。



多忙を極めている中、表面も、裏面も、筆ペンでていねいに書いていただいて。

それだけでもうれしいのに。






最後に書かれたことばが、身にしみました。







それは。

「であい、ふれあい、まなびあいに感謝です」







開業されてスタッフを雇うまでに活躍しておられる松本先生。

私にとって、雲の上の存在の先輩が、開業したての私にあたたかいことばをかけていただいて。



松本先生の心配りに深く、深く、感謝をしながら。

1日1日を大切に、精進したいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スケジュール管理? 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




開業して1カ月がたちまして。

おかげさまで、NPO仲間から、いくつかの相談を受けているんです。

本当に、感謝の気持ちでいっぱいなんです!



ありがたいんですけど。

最近は、手帳にスケジュールを書くだけでは、不安になってきたんですね。



この1カ月、いくつかの案件が一気に受けてまして、頭の中で混乱しているんです。。

案件の中には、長い時間をかけてNPO仲間と一緒に考えなければいけないものも。




漠然となんですけど。

これからは、工程表みたいなものに、大まかな仕事の進め方を書いて。

それをもとにして、それぞれの案件の進み具合を確認する方がいいのかな、と。



実際に開業している仲間のみなさんは、このような工程表みたいなものは作ってます?

いくつかの案件が一目でわかって、これからの仕事の進め方が確認できそうなペーパーでいいんです。

もしよかったら、貴重な体験談をお聞かせいただければ、うれしいです。



どうぞ、よろしくお願いいたします!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

気軽にノウハウを手に入れる方法 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



開業ダッシュイン富山の講演でお話した、開業準備の体験談についてなんですけど。

開業準備にあてた1年間、私が心がけたことは。

「先輩方のノウハウを吸収し、実際にやってみよう!」



時間とお金が許す限り、士業向けのセミナーに行ってたんです。

同時に、力を入れていたのは。

先輩方が書いた本を読むことだったんですよ。



先輩方の本は、ご自身がトライ・アンド・エラーを繰り返した末に見出した、貴重なノウハウが書かれているんです。

貴重なノウハウが、安く、確実に手に入る。

本を買うことは、本当にコストパフォーマンスが高いと、考えているんですね。



本を読んで、「これは実際にやってみよう!」

そう思ったときは、本にアンダーラインを引くなど、目立たせて。

実際に、やってきたんです。



本を買うことは多いんですけど。

端から端まで、じっくり読むことは少ないんですよ。

1冊の本から、「いいなぁ」と思った箇所が1つでも見つかれば、それで十分なんです。



2007年5月1日、このブログを立ち上げたとき。

私は、ブログについての知識は、ほとんど持っていなかったんですよ。

ブログを書くことで、どんな効果があるかも、わからなくて。



ブログを立ち上げようと思ったとき、ある本を読んで。

「なるほど!こうやって、ブログを立ち上げ、書いていけばいいのか」

ブログを書く心構え、ブログを立ち上げ、書き続けるノウハウがわかりましたから!



あとは、私が実際にやってみて。

自分なりに、トライ・アンド・エラーを繰り返して。

自分オリジナルのノウハウを作り上げてきたんですね。



これまで、機会を見つけて、私が参考にしてきた本をご紹介してきたんです。

これからも、私が読んできた本をご紹介することで、仲間のみなさんの参考になれば。

そんな気持ちでいっぱいなんです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

開業ダッシュイン富山の感想 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



おかげさまで、NPO仲間から、いくつかの相談を受けたり。

ホームページのデータをつくったりで。

ブログで、日々の詳しい取り組みをお話できず、大変失礼しました。。



遅ればせながら、今月1日に開かれた開業ダッシュイン富山の感想をお話しますね。

開業ダッシュイン富山の詳しいことは、過去のブログをご覧いただけると、うれしいです。



地元の先生方によると、「若手士業の交流会が開かれるのは、おそらく初めででは」とのこと。

それにもかかわらず、参加者はスタッフを含めると、約30人。

大盛況でした!



まず、岐阜の矢島先生が、「開業5年目を迎えて」のタイトルで講演されたんです。

矢島先生は、ソフトな語り口ながらも、着実にクライアント先の信頼を得て、顧問を増やしてこられた経験談をお話されたんですね。



そのあとは。

僭越ながらも、私は講師の一人として「独立に向け勤務時代に何を準備すべきか?」のタイトルで、お話させていただくことに。

「SR」第11号で書けなかったネタを盛り込んで。



お話したネタは、といいますと。

「開業前の準備で力を入れた2つのポイント、仲間づくりの3つの方法、3点セット、プラス1点でNPO仲間に自己PR、ブログを毎日更新した成果、私の人生をかえたコーチング、地方在住を差別化へ、お金と時間をかけたセミナー受講、開業前から開業活動、開業後の取り組み」などですね。




004_20081105145541.jpg
講演している私です(笑)




持ち時間に比して、つくったレジメは16ページ(笑)。

私としては、ささやかな開業準備の体験談ですけど。

隠すことなく、公開するつもりだったんです。



私自身、開業する前は、いろいろ気になってましたから。

「どうやって、自分独自の売りや仲間をつくっていこうか。本当に開業して食べていけるのかなぁ」

一足早く開業された先輩社労士の先生方から、開業するまでの体験談をお聞かせいただきたかったんですね。

ありがたいことに、貴重な開業準備の体験談をお聞かせいただいた先輩に対しては、今でも感謝の気持ちでいっぱいなんです!!



おかげさまで、10月1日に開業することができて。

主催者の一人で、普段からお付き合いさせていただいている富山の社労士・中島先生から、講演の依頼がきたとき、うれしさとともに、こんな気持ちになりまして。

「今度は、私が開業するまでの体験を話す番」と。

大した経験ではないかもしれないんですけど、ほんの少しでも仲間の参考になるなら、喜んで!!



限られた時間でしたけど。

私なりに悩み、考え、行動してきたことは、本音でお話したつもりなんです!




パネルディスカッションでは、すでに活躍している先生方が、開業後の活動について、お話を。


010_20081105144834.jpg
パネルディスカッションの様子です




お話されたことは、といいますと。

「これまで実践してきた営業方法、古参&大手事務所との差別化の図り方、地方でコンサル専門社労士が生き残るためには、気になる顧問報酬&スポット報酬の相場、顧問報酬の最大値&最小値、これから開業をめざす人たちへのメッセージ」などなど。



すごいですよねぇ(笑)。

これだけの秘話を、公開するわけですから。



えぇ、私は講演が終わったあと。

一人の参加者として、メモをとりまくっておりました(爆)。

こんなぶっちゃけた話、そうそう聞けないですから!



セミナーに参加した仲間の表情をみていると、満足したようで、本当にうれしかったです!



セミナーのあとのお楽しみは。

そうです、懇親会です!

個人的には、裏セミナーと呼んでおります(笑)。



裏セミナー(懇親会)は、お酒が入ることで、お互いに構えていた気持ちがほぐれて。

心の距離感が縮まるとともに。

仲間同士や、先生方と、表セミナー(笑)以上に、本音で相談しあったり、助言しあうことができますから!



富山駅前の居酒屋では、新鮮な海の幸を堪能しました。

026_20081105144843.jpg

昆布かまぼこです






027_20081105144851.jpg

幻の魚、と書いて、幻魚(げんげ)と呼ぶそうです。

見た目はちょっと怖いですけど、おいしかったです!





031_20081105144858.jpg

白海老です

ねっとりとして、濃く、そして、その甘さといったら!


次回、富山におじゃますることがあったら、もっと富山の幸とともに、富山の地酒も味わいたいです!!


裏セミナーがお開きになったのは、午前0時前でした。。

正午に打ち合わせを兼ねたランチから始まり、裏セミナーまで。

あっという間の1日でした。



参加した仲間とのご縁がうまれたり。

講演をすることで、「教えることは、学ぶこと」を感じて、勉強させてもらったり。



今回、こうして富山まで足を運ぶことができたご縁に、深く、深く、感謝をしながら。

これからも、「ご縁から、つながりへ」「想いを大切に、行動し続ける」気持ちを。

ずっと、ずっと、持ち続けたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

朝から晩まで、NPO仲間と 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日は、NPO仲間からのいくつかの案件への対応と、ホームページに載せるデータづくりを。

あっという間に、日付が変わっている状態でして。



今日の午前中は、とあるNPO法人の事務所へ。

10年前、私がスタッフとして別のNPOで活動していたときから、現在まで。

いつも相談に乗っていただき、貴重な助言を賜っている先輩へ、開業のごあいさつを。



「石田クン、よく思い切ったことをしたねぇ」といいながら。

開業を祝っていただき、本当にうれしかったです!



あつかましくも、あるお願いを申し上げたところ。

快く、引き受けていただき(感謝してます!)。



そのお願いとは。

近いうちに、わかります(笑)。



午後は、別の作業所を訪問。

担当者から、じっくりと悩みをお聞かせいただいたんです。

他の作業所の取り組みを調べた上で回答した方がいいと判断しまして。

少々お時間をいただいて、後日、作業所におじゃまして、回答することに。



夜は、昨日に引き続き、ホームページのデータづくりを。

そんなこんなで、気が付いたら、夜の10時に。

「うわっ、もう、こんな時間やわ」と。。



一旦、データづくりの手を止めて。

このブログを書いてます(笑)。



最近は、こんな感じでバタバタと過ごしてます。

もっと、1日1日の取り組みを詳しくお話したいんですけど。

すんません、ちょっと手が回らないんです(申し訳ないです…)。



あたたかいコメント、本当にありがとうございます。

こんな状態ですので、落ち着いてから、コメントのお返事をさせてくださいね!



今月1日の開業ダッシュイン富山での講演の感想は、明日書きますね。

お待たせして、本当にすみません(汗)。

どうか、ご容赦くださいね!!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ありがたい限りです! 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



無事に、「開業ダッシュイン富山」での講演が終わったんです。

「開業ダッシュイン富山」は、若手士業の交流会「開業ダッシュの会」の富山バージョン。

「開業ダッシュの会」が日本海側で開かれるのは、初めてなんです。



僭越ながらも、私は講師の一人として「独立に向け勤務時代に何を準備すべきか?」のタイトルで、お話させていただくことに。

「SR」第11号で書けなかったネタを盛り込んで。

限られた時間でしたけど、自分なりに開業準備の体験談をお話できたかと、思ってます。



セミナーの様子を詳しく書きたいんですけど。。

おかげさまで、すでに抱えている案件への対応で、精一杯なんです。

「感謝!」につきます!!



開業したからには、NPO仲間の相談への対応に全力を注ぎたいんです。

誠に申し訳ないんですけど、富山でのセミナーの報告は、落ち着いてからでお願いします!



追伸

あたたかいコメント、本当にありがとうございます。

こんな状態ですので、落ち着いてから、コメントのお返事をさせてくださいね!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ある取り組み 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日は、「開業ダッシュイン富山」が開かれたんですね。

「開業ダッシュイン富山」は、若手士業の交流会「開業ダッシュの会」の富山バージョン。

「開業ダッシュの会」が日本海側で開かれるのは、初めてなんです。



僭越ながらも、私は講師の一人として「独立に向け勤務時代に何を準備すべきか?」のタイトルで、お話させていただくことに。

「SR」第11号で書けなかったネタを盛り込んで。

セミナーの感想は、あらためてお話しますね。



実はですね、10月に入ってから「ある取り組み」をすすめているんです。

それは。

ホームページづくりなんですね。



ブログは、私の人となりを知ってもらう1つのきっかけと、考えているんです。

これからは、私がNPO仲間にどんなことができるのか。

もっと詳しく知ってもらう必要があるものですから。



勉強不足で、ホームページのことはよくわかっていないんです(汗)。

それなら。

詳しく知っている仲間に協力してもらって、作ったほうが。

早いし、確実ですし、効果が期待できると、考えたんです!



そこで。

ホームページなどネットでの取り組みに詳しい仲間や。

ブランディングのスキルが高い仲間に声をかけて。

ホームページ作りの準備をすすめているんですね。



おかげさまで、10月1日に開業してから。

何人かのNPO仲間から、相談を受けていまして。

その対応に時間を割いていたんです(ありがたいです!)。




実は、こんなに早く、NPO仲間からの相談が寄せられるとは思ってなかったんです。

開業直後は、そんなに仕事がないと思ってましたから。

うれしい限りです(笑)。



NPO仲間の相談への対応は、引き続き力を入れるとともに。

ホームページに載せるデータづくりにも。精力を注ぎたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。