スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジメが完成しました 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



ここ最近、NPO仲間からの相談への対応とともに。

ずっと、すすめてきたことがあったんです。

11月1日に開かれる「開業ダッシュイン富山」のレジメづくりなんですね。



「開業ダッシュイン富山」は、若手士業の交流会「開業ダッシュの会」の富山バージョン。

「開業ダッシュの会」が日本海側で開かれるのは、初めてなんです。



僭越ながらも、私は講師の一人として「独立に向け勤務時代に何を準備すべきか?」のタイトルで、お話させていただくことに。

せっかくのご縁で、このような貴重な経験をさせていただくからには。

「参加してよかった!」と、参加者のみなさんに喜んでもらえるネタを提供したいですから。



11月1日の開催日ギリギリまで、話すネタを考えていたんですよ。

開業するまでの1年間、私が考え、行動してきたこと。

それらを、思いつくままにワードに打ち込んで。



持ち時間を意識しながら、どうしても参加者のみなさんに伝えたいことを絞って。

今日のお昼前、やっとレジメができあがったんです。



レジメは、16ページ。

「SR」第11号で書けなかったネタを盛り込んで。

せっかく会場まで足を運んでくれた参加者のために、精一杯のことをするつもりです!



明日の開催まで、講演の準備に時間を割きたいんですけど…。

これから新しくすすめる「ある取り組み」にも対応しないといけなくて。



「ある取り組み」については、あらためて書きたいと思います。

「ついに、いしちゃんも」という、仲間からのツッコミが入るかもしれないです(笑)。

どうぞ、お楽しみに!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

スポンサーサイト

成功する起業家の「非・常識」勉強法 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




今か、今かと、待っていた本が届いたんです。

行政書士の丸山学先生が書いた『成功する起業家の「非・常識」勉強法』(同文館出版)。



私自身、今月1日に起業したばっかりで。

起業したからには、人生をかけてやりたいこと(=NPOの労務サポート)をずっとやっていきたいです。

そのためには、どのように勉強すればいいのか。



丸山先生は、著書を通して「成功する起業家」が取り組んでいる勉強法のノウハウを提供してます。

びっくりいたのは、伸びる起業家は「お金をもらいながら勉強している!」こと。



著書を読んでいくと。

「なるほど、こんな方法があったとは!」



お金をもらいながら勉強をしていった実践例。

見落としがちな「○○」を見つけて勉強すると、より利益が生まれる。

他の業界の本を読むことで、どんなプラスが得られるか。

共感する著者の本を読むとき、見逃せないポイント。



自分よりも立場が上の人が、「むこう」から声をかけてくれるようになるには。

成功する起業家のアイデア発想法は、「組み合わせ」ができる能力を持つこと。



起業家の卵の私(笑)にとって、何度も、何度も、読み込んで。

「よしっ、やってみよう!」

そんな勇気と説得力が湧いてきたんです。



これからは、「走りながら、勉強」していきたいです!



丸山先生が、ここまでノウハウを公開してくれたことに心から感謝を申し上げつつ。

私が、実際にやってみて、トライ・アンド・エラーを繰り返して。

自分のものにしていきたいと思います。



起業していても、していなくても、手に取る価値はあると思いまして。

丸山先生の著書をご紹介させていただきました。

もしよろしければ、ご覧いただければ、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

森田舞・真佐男両先生から開業祝 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今日は午前、午後と、2件の打ち合わせへ。

家に帰ると、大きな荷物が。

「誰からかなぁ」

そう思って、差出人を見ると。

森田舞・真佐男両先生からだったんです。



森田舞・真佐男両先生は、若手士業の交流会「開業ダッシュの会」を主宰しているんですね。

とくに、森田舞先生は、電話コーチングでお世話になってまして。

以前は、「石橋を叩きすぎて壊す性格」(笑)だった私。

あっちこっちと動き回る性格になったのは、森田舞先生のコーチングのおかげなんです!



尊敬するお二人の先生方からの荷物に興味しんしんの私。

さっそく、荷物を開けてみると。

びっしり詰まった書籍が!







「ビジネスガイド」バックナンバーだけでも24冊。

その他の本を入れると、合計で33冊!

もう、うれしいといったら!!



「いしちゃん、しっかり勉強してよ」

33冊の本を見つめていると、森田先生がこんなことを話しかけてくるようで。

仲間のありがたさが、あらためてわかったんです。



先輩方から、「労働基準法解釈総覧」など、いろんなお気づかいを頂戴して。

これから、しっかり勉強します!



森田舞・真佐男両先生、本当にありがとうございました!!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

今回で5回目でした 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今日は、行政セクター主催の講演に行ってたんです。

講演は、今年6月から始まったんですね。

セミナーは、小規模作業所等のスタッフが対象なんですよ。

県内の各会場に行って、各地域で頑張る仲間が参加していただいて。



ずっと、心がけていたことがいくつかあるんです。

「前回よりも、話にうなずいてくれる仲間を増やそう」



初めて労務のことを勉強する仲間もいるでしょうから。

できるだけ、ゆっくりと、わかりやすく、労務の大切さを話して。



自分では気づいていないかもしれないんですけど。

講演を重ねるごとに、落ち着いて、仲間の心に届くことばが。

私の口から出てきたのかもしれないんです。



素直にうれしいんですよ。

自分なりに気持ちをこめて話したことに、仲間がうなずいてくれるのが!



話す内容や、資料も見直して。

今月、東京に足を運んでNPOの労務セミナーを聴きに行ったんです。

「少しでも、今後の講演に役立てたい」と思いまして。



その時に、講師の先生がお話された場面を思い出して。

話しぶり、資料、労務のポイントなど。

少しでも多くのノウハウを、私の講演に反映したくて。



先生に比べると、まだまだかもしれないんですけど。

自分なりに、先生からのノウハウを反映したお話をしたつもりなんです。



おかげさまで、無事に5回目の講演が終わったんです。

今後、講演が行われるかは、未定なんですね。



これからは、労務コンサルティングが中心になりそうなんですよ。

講演を聴いた仲間が、自分たちの作業所等で抱えている労務面の問題を一緒に考えて、解決に努力して。

志にもっと近づける、ささやかなお手伝いができればと、思ってます!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

Amazon プライム 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



最近、私はAmazonで本を買うことが多いんです。

ほしい本がすぐ見つかりますし、いつでも注文できますから。



ただ、Amazonで取り扱う新品の商品の、国内のお届け先1件あたり発送1回分の注文が1500円以上(税込)でないと、配送料が無料にならないんです。

「すぐに読みたいけど、本の値段が1500円以下やなぁ」

迷った挙句、配送料を払って、1500円以下の本を買うことも、しばしばあったんですよ。



そんな中、気になっていたのが、 Amazon プライムなんです。

Amazon プライムは、3900円(税込)の年会費を支払うと、1回350円(税込)のお急ぎ便が追加料金なしで、無制限に使える会員制プログラム。

通常は、1500円(税込)に満たない商品に対して配送料がかかりますが、Amazonプライム会員になると、Amazonプライムの対象商品は、注文金額にかかわらず、配送料は一切かからないんですね。



「試しに1年間、使ってみようかなぁ」

そう思いまして、Amazon プライムの会員になったんですよ。



実際にAmazon プライムを使ってみて、思った以上に使い勝手がいいと、感じているんです。

どんな安い本でも、配送料を払わずに、送ってくれるのが、助かるんです!

「読みたい!」と思えば、文庫本1冊でも、すぐに注文してます(笑)。



対象商品を追加料金なしで、お急ぎ便で届けてくれるんです。

読みたい本をすぐに読めるのは、気持ちがいいんですね。

早い場合でしたら、今日注文して、あす本が届きますから。



「3900円払って、元が取れるかなぁ」

そう思っていたんですけど、個人的にはすでに元はとってます(笑)。

もしよかったら、参考にしていただければ、うれしいです!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

あらためて、わかりました 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



ここ2、3日のブログでお話しているんですけど。

おかげさまで、いくつかの案件についての相談を受けているんです。

それらの案件の中には、制度そのものをつくるような相談も含まれてまして。



「ありがたいなぁ」

そんな気持ちとともに。

とまどいの気持ちもあるんです。

時間と手間をかけて取り組むべき案件があるものですから。



自分自身で必死に調べていくのは、申すまでもないことで。

同時に、その分野に精通している仲間からの助言を聞かせてもらうことも大切かと。

というわけで、リアルでも、ネットでも、各分野に精通している仲間の助言を聞かせてもらったんですよ。



貴重な助言を聞いて。

「う~ん」と、思わずうなってしまったんです。

豊かな経験に基づく的確な助言だったものですから!



あらためて、感じたことがあるんです。

「仲間とのつながりを強めるのは、ホント大切やなぁ」と。



仲間とのご縁ができて。

そこから一歩、踏み込んで。

つながりにまで、高めて。



そんな過程を築き上げてきたからこそ。

お互いに得意な分野の「ここだけの話」を聞いたり、話せると思うんですね。

初めて会った仲間には、ここまで突っ込んだことは聞きにくいですから。



これまでも、そして、これからも。

「ご縁から、つながりへ」

この想いを大切にしていきたいです!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

意外な展開へ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログの続きをお話しますね。


昨日は、NPO仲間からの相談を受けていたんです。

「NPO仲間が何に困っているのか。そして、私に何を求めているのか。じっくりお聞かせいただこう」

そう思いながら。



NPO仲間が、こんな内容の悩みを話してくれたんです。

「これから、新たに法人をつくって、介護事業を立ち上げたいんです。職場をやめて不安な状態を、早く取り除きたいんです」

法人設立、助成金、融資、公的保険の新規適用などについて、力を貸してほしいと。



それに加えて、こんな一言が。

「できれば、これからも継続的にお世話になりたいんです」







「やってみなければ、わからない」

そんな想いが、抑えきれなくなって。

安定した身分を投げ打って、今月1日に開業したんです。



心の中では、不安で、不安で、しょうがなかったんですよ。

「私がやろうとしていることは、NPO仲間が求めていることかなぁ」と。



そんな中、ご縁があって、お世話になっているNPO法人の代表からご紹介を受けて。

NPO仲間から、相談にのることができて。



そして。

今回、このようなかたちでNPO仲間から依頼を受けて。



「仲間づくりを大切にして、本当によかった」

そう感じ入っています。



喜びとともに。

次回、NPO仲間にお会いするまでに。

調べなければいけないことが、一気に増えてきました(ありがたいことです!)。



来週に入ってからは、行政書士仲間に会って。

これからの対応について、話し合おうかと思っているんです。



今月から承っている労務コンサルティングの中で。

労務関係の整備など、すでに「宿題」をいただいてまして。



これから、しっかり調べて。

NPO仲間が「助かったよ!」といってもらえるよう、がんばりたいです!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

情報発信を続けてきて 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




私は、いくつかのNPOの会員なんですね。

今月1日、独立開業したことを、それぞれのNPOのメーリングリストを通して、情報発信したんですよ。



そんなある日、1本の電話が。

NPO法人の代表を務めている方なんですね。



用件を聞くと。

「知り合いの仲間が、これから介護事業の事業所を立ち上げたいそうなので、相談に乗ってほしい」と。



もう、うれしいといったら!



確実に収入が入るあてもなく。

見切り発車の部分もあった、独立開業。



「もし、ずっと収入がなかったら、どうしよう…」

不安と、本当にやりたいことがやれる喜びと。

気持ちが、行ったり、来たりの毎日を過ごしていたんですね。



そんな最中の、ご提案!



うれしさとともに、こんなことを感じたんです。

「私が何をやりたいのか、NPO仲間にはっきりと伝えることは、ホント大切やなぁ」と。



ご存じのとおり、私は人生をかけて、NPOの労務サポートに取り組みたいんです。

一方、NPO仲間が私のことを知らなければ、私に声をかけようもないわけで。

そうすると、私はNPOの労務サポートに取り組む機会がなかなかないかも。



今回のご提案を通して。

私が何をやりたいのか、NPO仲間に知ってもらうこと。

絶えず、情報発信することの大切さが、あらためてわかったんです。



実は今日、仲間から相談を受けたんです。

それについては、あらためて!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

新しい取り組みへの反応 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



私が知らないだけかもしれないんですけど。

NPOの労務サポートに取り組んでいる社労士の先生方は、ほとんどいないんです。



この世界の中では、新しいことに取り組んでいることになるかも。

新しいことをやろうとすると。

いろんな反応があるんですよねぇ。



「財政が厳しいNPOを対象に社労士活動をしても、続かないのでは」

率直な意見を承ることもあるんです。



一方で、NPO仲間から、励ましのことばをいただくことが。

今月1日に開業した時点では、顧問先がなかったんですね。



自分なりにあたためてきた想い、そして、NPO仲間に喜んでもらえそうなアイデア。

それらが、開業に踏み切ったよりどころなんです。



正直言って、見切り発車の部分もあるんですよ。

「やってみなければ、わからない」と。



こうして、実際に開業に踏み切ると。

ありがたいことに、NPO仲間から、「相談に乗ってほしい」と、お声かけいただくことがあるんです!

思いがけないであいから、新たな活動に結び付く可能性を見つけたり。



私にとって、耳の痛いことを言われることもありますけど。

それを上回る、喜び、やりがい。

喜びや、やりがいとは、NPO仲間から、声をかけてもらったり、実際にNPO労務サポート活動ができるということ。



新しいことをやろうとすると、いろんな反応があるのは、覚悟の上なんです。

ひとつの意見として、受け止めながら。

私は、NPO仲間が喜んでもらえる、というやりがいを人生のよりどころとして。

NPO労務サポートという、新しいことに、人生をかけて取り組んでいきたいと思います!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

『聞くが価値』vol.04 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




11月22日、鹿田尚樹さんが最強コラボセミナー『聞くが価値』vol.04を開くんです。



鹿田尚樹さんは、ビジネス書評ブログ『鹿田尚樹の「読むが価値」【ビジネスブック・ミシュラン】』の管理人なんですね。

ブログのテーマは、「自分×ブランド化」。

『「名著」と「読者」の架け橋』をコンセプトに、読めば価値ある最強の1冊をご紹介しています。

鹿田さんが紹介する本の選定、そして、書評は、共感が持てるとともに、信頼がおけます!



最強コラボセミナー『聞くが価値』は、鹿田さんが、著者をお招きして開催するコラボレーションセミナー。

私は、『聞くが価値』vol.3に参加したんです。



実際に、私が『聞くが価値』に参加して、「すごい!」と感じたことが3つあるんですね。

ひとつめは、講師が「すごい!」。

私が参加した『聞くが価値』vol.3の講師は、米国公認会計士で、ベストセラー著者の午堂登紀雄さん、鹿田尚樹さんのお二人。

多くの支持を受けているベストセラー著者の午堂さんが、生でお話していただけたんですね。



今回開催する『聞くが価値』vol.04の講師は、こちらの方々なんです。

直接お会いして、貴重なお話をお聞かせいただける機会は、めったにないはず!



ふたつめは、参加者が「すごい!」。

ベストセラー著者や編集者が、お金を払って、一参加者として会場に来ているんですよ。

前回の参加者の顔ぶれは、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです。



こんな豪華なメンバーの方々と、直接ご縁ができて、ざっくばらんなお話ができるなんて!

先日のブログでは詳しくご紹介できなかったんですけど、士業や書評など各分野で活躍している方々が、多く参加されているんです。



三つめは、鹿田さんが「すごい!」。

鹿田さんがブログで紹介する書評センスの鋭さは、注目に値します!



同時に、鹿田さんの人とのつながりの強さが、圧巻!

過去の『聞くが価値』の講師や参加者の顔ぶれをご覧いただければ、おわかりいただけるかと。

鹿田さんと、ご縁ができて、じっくりお話できるだけでも、『聞くが価値』vol.04に参加する価値があるはず。



こんな貴重なセミナー、私だけがこっそり(笑)参加するのは、もったいない!

というわけで、仲間のみなさんにご紹介申し上げたんです。

もしよろしければ、参考にしていただければ、うれしいです。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

「デキる人の手帳術・メモ術」 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



どらさんこと、小川晶子先生が、新たなブログを立ち上げたんです。

タイトルは、「デキる人の手帳術・メモ術」

小川先生によると、「デキるビジネスマンの手帳術やメモ術を学ぶ」ことをめざしているそう。



タイムマネジメントに悩む仲間は、少なくないかも。

私も、その一人なんですよ(汗)。



「他の仲間は、どんな手帳をつかって、どんな使い方をしているのかなぁ」

ついつい、考えてしまうんです。



小川先生、目の付けどころがいいです(笑)。



20日のブログでは、メルマガコンサルタント平野友朗さんが、携帯メモ術をご紹介!

もしよろしければ、「デキる人の手帳術・メモ術」をご覧いただければ、うれしいです。

(デキナイ人の代表として、私もネタにされてしまいました…)。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

中島先生からの開業祝 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日、ポストをのぞくと、何やらボリュームのある、大きな封筒が。

差出人は、富山の社会保険労務士・中島武司先生だったんです。

中島先生は、11月1日に行われる「開業ダッシュの会 in富山」の主催者の一人なんです。





封筒を開けてみると、たくさんのお気づかいが。

うれしさとともに。

いろんな気づきが。



最初に目についたのが、中島先生の事務所のオリジナルはがきなんですね。

横書きタイプで、表面はメモを書くことができるんです。

丁寧に書かれた、手書き文字で。
開業へのお祝いとともに、11月1日のセミナー参加へのお礼が。

裏面は、すてきな花の写真、そして、「THANK YOU」の文字が。



はがきは、メールと比べると、手間がかかりますよね。

買ったり、書いたり、ポストに入れるわけですから。

手間がかかっているだけ、よけいにお送りいただいた方の気持ちが伝わってくるんです。

申すまでもなく、メールで気持ちを伝えていただけるのは、もちろんうれしいですよ!!



中島事務所オリジナルのポストイット。

緑、青、ピンク、そして、イエローの4色で。

比較的、大きなタイプで、重宝しそうなんです。



ポストイットは、結構使うことが多いんですね。

今回のように、大きなタイプだと、余裕を持って書き込みできますから。

台紙部分には事務所名が印刷されていますから、いつも中島先生のことが心の中で意識づけられます(笑)。



シーモのCD「コンティニュー」。

ドラマ「夢をかなえるゾウ」の主題歌で、曲名をご存じの仲間がいるかも。



「あきらめる? あきらめない? 決めるのは自分」

「広げてもいいんじゃない? その地図」



「負けたら終わりじゃなくて やめたら終わりなんだよね…」

「どんな夢でもかなえる魔法 それは続けること」



「勝つか負けるかじゃなくて やるかやらない なんだよね」



中島先生がCDを通して、私への激励を送ってくれたんでしょうね。



『労働法をめぐる諸問題~個別労使紛争の解決に向けて~』(東京法令学院)。

「いしちゃん、しっかり勉強してくれよ」

中島先生の親心、しっかり承りました(笑)。



そういえば先日、尊敬する先輩が、開業祝として「労働基準法解釈総覧」を送ってきてくれました。

精進いたします(汗)。



開業にあたって、あたたかいおことばをかけてくれた多くの仲間には、心から感謝してます。

あわせて、このようなお気づかいを頂戴して、恐縮してます。



うれしさとともに。

努力を重ねて、1日も早く1人前の社労士として頑張ること。

それが、多くの仲間や先輩方へのささやかな恩返しだと、考えています。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

さっそく実践してみます 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログで書いたんですけど。

東京に行って、NPOの労務セミナーを受けてきたんですね。

レジメ、説明、話し方など、本当にすばらしい内容だったんですよ。



貴重なノウハウを吸収するのは、ひとつの目的なんです。

同時に、考えていたこと。

それは、ノウハウをこれからのNPO労務サポート活動に活かしていくことなんですね。



例えば、行政セクター主催の講演活動なんです。

講演活動は、今年6月から続いているんですね。

講演は、あと数回行われる予定なんですよ。



あらためて、レジメを見直して。

すっと読んで、すっとわかってもらえるのか。

労務分野の知識がないNPO仲間の視点でチェックして。



さっそく、セミナーで得た貴重なノウハウを、少しでもレジメに反映させていきたいです。

先生には、了解済みでございます(笑)。



貴重なノウハウは、実際に自分自身が活かすことで。

カラダ全体で、ノウハウをしみこませることができると、考えているんですね。



次回の講演は、今月の終わりごろにあるんです。

明日までに、レジメを提出することになっているんですよ。

今日はしっかりとレジメをチェックして、もっといいものに仕上げていきたいです!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ノウハウを、今後の活動へ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



ご存じの仲間もいると思うんですけど。

16~18日は、東京に行ってたんですね。



17日夜は、NPOの労務セミナーに参加してきたんです。

東京入りしようと思ったきっかけが、NPOの労務セミナーだったんですよ。



ご縁がありまして、私は講演活動を続けているんです。

「もっと、講演の内容をよくしたいなぁ。そして、NPO仲間が、今まで以上に活動しやすくなる環境づくりのお役に立ちたいなぁ」

そんな気持ちを持っていまして。

そこで、今回のセミナーで貴重なノウハウを吸収して、今後の活動に活かしたいと、考えたんです。



労務セミナーの講師は、社会保険労務士のH先生。

H先生は、NPOの労務サポート経験が豊かな先生なんです。



いつもは話す側の私なんですけど、今回は一参加者の視点で。

「レジメは、どの程度まで踏み込んでいるか。説明は、どの程度までつっこんでお話されているか。2時間、参加者が飽きずに話を聴いてもらえる工夫は何か。しっかり学ぼう」

そんな気持ちだったんです。


労務分野の知識がなくても、一読してすっと理解できて、かつ、詳しいレジメ。

時々、板書をしながら、わかりやすく説明されて。

豊かなNPO労務相談の経験を活かした、実践的な具体例。



2時間が、あっという間に過ぎていったんです!



セミナーを拝聴して、思いましたね。

「東京まで、足を運んだ甲斐があった!」と。



これからも、私は講演活動があるんです。

その際、今回のセミナーで得たノウハウをさっそく活かしていきたいと思います。



家に帰って、ふっと感じたことが。

「本当に必要なノウハウは、時間やお金がかかってでも得ていきたいなぁ」と。



今月1日に開業して。

おかげさまで、仕事は入ってきているんですけど。

勤め人時代の収入には、程遠いんです(汗)。

正直言って、今は貯金を取り崩している状態なんですね。



それでも。

NPO仲間の役に立てるなら。



今は、苦しい家計になっても。

貴重なノウハウを得るために、お金や時間を費やしていきたい。

そんな気持ちを、あらたにしました!



最後になりましたが、H先生をはじめ、スタッフのみなさん、他のNPOでがんばっている仲間のみなさん。

このご縁を大切に、これからもどうぞよろしくお願いします!!



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

豪華メンバーで「濃い」話 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



いま、家に帰ってきたんです。

東京で過ごした3日間は、あっという間で。

遅ればせながら、お話しますね!



1日目(16日)の夜は、豪華メンバーで「濃い」話をさせてもらったんです。

005_20081018171247.jpg

右側から、瀧本先生加賀先生小川先生松山先生、そして、私です。



今回の懇親を通して、いくつかの気づきがあったんですね。

ひとつは、仲間のつながりの大切さ、なんです。

普段はネットで交流を深めているんですよ。

私は関西に住んでいますので、関東に住んでいる仲間のみなさんと、なかなか会えないわけで。



機会があったときに、東京に行くことになって。

多忙を極めておられる中、あつかましくも懇親のご提案を申し上げて。

仲間のみなさんが、貴重なお時間を割いていただいて。

リアルで会って。



あらためて思うんですよ。

「できることなら、リアルで会って、顔を合わせながら、じっくりお話することは大切やなぁ」と。

ネットではわかりづらい、仲間の表情、そして、醸し出すオーラを感じるんです。

今回お会いした仲間のみなさんは、オーラが出ていたんですよ!



関連するんですけど、「知っているか、知っていないか」。

この情報格差が、特に大切だなぁと。



特に、瀧本先生は、ご自身の豊かな経験をお話していただいたんですよ。

開業してからのネットツールの活かし方は、開業したばかりの私にとって、本当に貴重でした!

瀧本先生のお話を、ずっとメモを取り続けてまして。



心構えも教わりまして。

たくさんの人たちに喜んでもらえるヒントは、日々の生活の中でたくさんあること。

「心のアンテナ感度」を高めることが、そのような貴重なヒントを得る上で持つべきものではないかと、実感したんですね。



初めて会った仲間とは、ご縁ができて。

以前からご縁のある仲間とは、つながりが強くなって。

仲間とつながりを持つ大切さを実感した、そんな懇親だったんです。



3日間では、いろいろあったんですけど。

いま家に帰ってきまして、ちょっと疲れが…。

また、あらためて!




追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

名残惜しいです 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



16日に東京入りして、早くも3日目に。

あっという間でした。



NPOの労務セミナー、ホームページ制作の打ち合わせ、仲間との懇親。

本当に充実した時間を過ごせたんです!



せっかくの機会ですから。

今日は、のんびりと東京観光を楽しもうと思います!



申し訳ないんですけど、詳しい報告は家に帰ってからになるかも。。

あらかじめ、ご了承くださいね。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

東京入りして、2日目です 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



東京入りして、2日目になるんです。



午後は、ホームページ制作の打ち合わせをするんですね。

ホームページをつくることで、NPO仲間に私の存在を知ってもらうとともに。

「このホームページを読んで、役に立ちました!」と言ってもらえるような内容にしたいんです。



夜は、NPOの労務セミナーを受けるんですよ。

講師は、社会保険労務士やNPOスタッフの方なんです。



これまで、ご縁があって、私は講演活動をしてきたんですね。

講師の先生方の話し方、レジメ、NPOの労務管理のポイントなど。

今回のセミナーを聴くことで、これからの講演活動に活かしていきたいんですよ。



申し訳ないんですけど、詳しい報告は家に帰ってからになるかも。。

あらかじめ、ご了承くださいね。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

開業後、初めての… 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



カレンダーを見ると、先月は2回も東京に行ってまして。

「ようやるわ」と、自分自身にツッコミを入れてしまいました(笑)。



16~18日は、東京に行くんです。

開業して、初めての東京行きなんですね。



東京行きの目的は、いくつかあるんです。

NPOの労務セミナーを受けたり。

ホームページ制作の打ち合わせをしたり。

仲間とのつながりを強めたり。



せっかく兵庫から足を運ぶのですから、有意義な時間を過ごしたいんです!



申し訳ないんですけど、詳しい報告は家に帰ってからになるかも。。

あらかじめ、ご了承くださいね。



追伸

ご縁がありまして、セミナー講師を務めることになったんです。

もしよろしければ、先日のブログをご覧いただけると、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

セミナー講師を務めます 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



若手士業の交流会「開業ダッシュの会」が、富山で開かれることになったんですね。

主催者の1人は、社会保険労務士の中島武司先生なんです。

中島先生とは、開業ダッシュの会つながりなんですよ。



ご縁がありまして、私は講師の1人として、開業前の1年間に準備してきたことをお話するんです。

SR」で書ききれなかったことを、思う存分、公開します(笑)。


(ここから、ご案内です)

開業ダッシュの会IN富山 日本海側では初開催です!

~北陸地区で活躍の若手社労士が大集合!~
「北陸発!地方の社労士のサバイバル術」


開業はしたが、なかなか売上が上がらず
今後を模索されている方々、これから
社労士を目指そうとしている又は受験勉強中の方々、
更に継続的な成長を目指している
積極的な方々は是非ご参加ください。

日時:平成20年11月1日(土)14:00~17:30
    (受付開始は13:30より)
    14:00~15:00 岐阜の矢島先生 
              「開業5年目を迎えて」
    15:00~15:20 石田信隆
              「独立に向け勤務時代に何を準備すべきか?」
    15:20~15:30 休 憩
    15:30~17:00 パネルディスカッション
              (北陸発!地方社労士のサバイバル術)
    17:00~17:30 シークレットゲストによるミニセミナー
    17:30~18:00 懇親会場に移動
    18:00~20:00 希望者による懇親会

◎開業ダッシュの会恒例、全員名刺交換♪も実施予定です。

■開業ダッシュの会の概要についてはこちらを参考に!
  
場所:富山市牛島新町5-5 タワー111 2階 会議室2  
    TEL 076(432)1414  

交通:富山駅北口より徒歩3分

駐車場:別棟タワー111パーキングをご利用下さい。

定員:先着30名様限定  

受講費:5,000円(当日はお釣の無いようにご協力ください)
★ 懇親会参加の方は、別途5,000円が必要となります。
(会場近くのオークスホテルを予定しております)

主催:中島社会保険労務士事務所 
    ミノワ社会保険労務士事務所   

後援:TAC富山校



パネラー紹介 ~ 皆さんに本音で語っていただきます!~

講師&パネラー:矢島先生(岐阜)
昭和53年大学卒業後、金融機関、製造業、医療機関
に勤務、労務担当経験をベースに平成15年開業。
現在岐阜県飛騨地方の企業約50社の労務相談中心に活動中。
営業は大の苦手。

講師:石田信隆(兵庫)
勤め人の傍ら、「NPO労務サポーター」を名乗り、
労務コラム執筆、労務相談員、行政セクター主催の
講演活動などを展開。
ブログ「NPO労務サポーターをめざして」は、
士業ブログランキング最高1位。
開業社労士専門誌「SR」第11号に執筆。
2008年10月、独立開業。

パネラー:蓑輪先生(富山)
ホームページは、こちら
平成16年度社労士合格。
富山県内の人事コンサルティング会社に勤務後、
平成18年11月に開業。
専門は退職金や就業規則などのコンサルティング。
「地方でコンサル専門社労士は生き残れるか?」を
合言葉に日々孤軍奮闘。

パネラー:今井先生(福井)
昭和51年生、同志社卒。
メーカー勤務後、社労士事務所勤務を経て、
平成18年4月福井市で開業。
助成金・就業規則・人事賃金制度など中小企業の
実態に即した提案を行い、開業2年で顧問先、
スポット先企業は35社を突破。
性格適性検査診断など新しい業務分野開拓にも励む。

パネラー:松本先生(富山)
昭和43年、富山県新湊市生。
民間会社で営業を担当、管理職を経て、
平成16年、社労士試験合格。
その後、コンサルティング会社で人事・労務関連の業務。
平成19年、富山市に「社会保険労務士 松本事務所」設立、
今日に至る。

コーディネーター:中島先生(富山)
ホームページは、こちら
広島大学卒業後、食品会社(ブルボン)にて
新製品企画開発を、後に経営コンサル会社に転職。
求人広告の営業、人事コンサルに携わり、1998年に独立。
社内コミュニケーションのコンサルを通して、
ESからCSにつなげる活動を展開。
経営品質セミナーの開催やコンサルも実施。
平成18年「地方で生き抜くコツ!」開業社労士専門誌「SR」7月号に執筆



~パネルディスカッション トーク内容~

・ 「社労士を目指したきっかけは?」  
・ 「営業ノウハウこっそり喋ります・・・」
・ 「開業資金はいくらぐらい必要?開業準備って何をすれば?」
・ 「社労士事務所での下積みは必要? 実務 VS 営業」 
・ 「開業を考えている方に、これだけは! 
  開業して良かった!いや・・・悪かった!?」

※ 注意事項です。
「恐れ入りますが、講師の方々は本音トークで迫ります。
 受講者の方々の録音はご遠慮願います」

また、皆さんから講師の方々にご質問があれば、
パネルディスカッションの際に利用させていただきたいと
考えております。
(全てのご質問にお答え出来るか、
 時間の関係もあり難しいとは思いますが・・・)


■お申込方法

定員になり次第、締め切らせていただきます。   
申込締切日:10月24日(金)

以下の内容を埋めていただき、「ororo@p1.coralnet.or.jp 」まで
お送り下さい。
件名は、「  開業ダッシュの会IN富山 申込み 」のようなものに
してください。
あと、ご質問等も上記アドレスにて受け付けますので、何なりと!


---------------------------

 「開業ダッシュの会IN富山」に申込みします!

 氏 名(フリガナ):           (         )
 住   所:〒
 E-mail:
 TEL:
 FAX:
 参加希望:セミナーのみ (5,000円)又は
        セミナー&懇親会(10,000円)
 持っている資格:(開業に関する資格)
 開業状況:(平成○年○月開業、開業準備中等)
 パネラーの方々への質問:


---------------------------


※ ご記入いただいた情報は、主催事務所からの連絡
や各種情報提供のために利用するほか、受講申し込みの
確認のために利用する事があります。

※ 当日は記録として、カメラやDVDによる撮影を行う予定です。
販売等は現在未定です。 皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

同僚がいない自営業者にとって、
同じ気持ちを持った仲間がいるのといないのでは大違いです。

お客様のため、そして自分のためにも
ぜひ、仲間作りの場に、開業ダッシュの会を活用してください☆


お問合せ:TEL 090-4328-3090 
       E-mail:ororo@p1.coralnet.or.jp 社労士:中島武司

(ここまで)

もしよろしければ、ご検討いただければ、うれしいです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

初コンサルティング 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログでお話したんですけど。

今日は、独立開業して初めてのお仕事だったんですね。

ご縁がありまして、労務コンサルティングの依頼がきたんです。



NPOの事務所にうかがって、担当者にお会いしてきたんです。

「NPO仲間が何に困っているのか、私にどんなことを求めているのか、じっくりお聞かせいただこう」

そう言い聞かせながら。



担当者からは、大きく分けると、2つの悩みをうかがったんですね。

いずれも、スケールの大きな課題でして。



いったん持ち帰り、じっくりと調べた上で。

次回の訪問の際に、できる限りの情報提供をすることになったんです。



家に帰ってきて。

いま、充実した気持ちでいっぱいなんです!



NPO仲間が困っていることを聞いて。

私も一緒に悩んで、解決できるように動いて。



これが、本当にやりたかったことですもの!!



次回に訪問するまで、1カ月ほどあるんですね。

NPO仲間が今まで以上に活動しやすくなるよう、微力を尽くしたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

いよいよ明日、です 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



先日のブログでお話したんですけど。

明日、初めての労務コンサルティングに行ってきます。



あらかじめ、クライアント先のNPOからは、どんなことに困っているのか、大まかなことは聞いているんです。

NPO側が困っていることは複数あるんですけど、いずれもスケールの大きな課題で。



NPOの担当者から、詳しい話を聞かないと、何とも言えないんですけど。

場合によっては、長い時間をかけて課題に取り組むことになるかも。



今月1日に独立開業して、初めてのお仕事。

ご縁があって、お声かけいただいたことに感謝をしつつ。



忘れないようにしたいことは。

NPOが、何に困っていて、どんなことを求めているのか。

私が、そういったことをしっかり受け止め、自分に何ができるのか考えていくこと。

そう思ってます。



明日まで、もう少し時間がありますから。

課題について、できるだけ詳しく調べてみたいと思います。



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

きっかけを、習慣に 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!


独立開業して、10日余り。

とまどうことが、あるんです。

例えば、起きる時間なんですね。



勤め人のときは、朝6時30分に起きて。

7時40分すぎに家を出るのが、習慣だったんですよ。



今のところ、時間に追いまくられるほどの仕事がないんです。。

どうしても、朝早く起きなければいけない動機づけがないんですよねぇ。



ついつい、夜更かししてしまって。

朝起きるのが、8時、9時になってしまう日もあるんですね。

「これでは、アカンなぁ。何とかしないと」と、思っていたんです。



そんな中、今日は町内会の大掃除があったんです。

町内会の集会所に、8時集合で。

遅れるわけにはいかなかったんですね。



昨日寝る前に、目覚まし時計を6時にセット。

なぜだか、緊張してたんですよ。

久しぶりに、朝早く起きるからかも(笑)。



そして、今日。

6時過ぎに起きて、ごはんを食べて。

集会場に向かったんですね。



家に帰ってから、ふっと思ったことが。

「これをきっかけに、朝早く起きる習慣にしていこう!」と。



「いしちゃん、6時30分に起きるのは、全然早くないやん」

そんなツッコミが入るかも。

そうなんですけど、今の私にとっては、一大決心でして(笑)。



勤め人時代を思い出して。

朝6時30分起床を、習慣にしたいと思います。



仲間のみなさん、ふとしたきっかけで、習慣にしようと思ったことはありません?

もしよかったら、お聞かせいただければ、うれしいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

受験生時代のノウハウを活かして 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




ふっと、受験生時代のことを思い出したんです。

受験勉強したことを、何らかのかたちで、これからの開業活動に活かせないかなぁ、と。




「そういえば…」

受験8年目(笑)にやったことが、思い浮かんだんですね。




それは。

自分の想いを紙に書いて、机に張って、声を出してきたこと。



「絶対合格するぞ!」

机に座っては、紙を目にして、声に出し続けて。

シンドイときこそ、数え切れないほど、声に出して。



これが、合格につながったのかは、今でもよくわかんないんです。

でも、想いを紙に書いて、いつも確認することで。

気持ちが強くなってきて、自然とテキストや過去問を手にとっていたような気がするんですね。



よく、言いますよね?

目標を紙に書いて、いつも確認していると。

その目標が達成できる可能性が高まるって。



「じゃあ、やってみるか」




そんなわけで。

紙を取り出して。

自分の想いを書いて。



「私は、NPO労務サポーターになるぞ!

 ~ライフワークは、NPOの労務サポート~


                  2008年10月10日

                       石田 信隆」



机に張って、声を出して。

まだ2日目ですけど。

何か、違うんですよねぇ。



自分の想いを、かたちにして確認できることで。

気持ちが高まりますし。

「ぼーっとしているのが、もったいない」という気持ちになってきて。



シンプルだけど。

意外と効果がありそうな、「行動」。

もしよかったら、ご検討のほどを!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

仲間から届いた、1枚のはがき 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



独立開業にあたって、たくさんの仲間があたたかいおことばを寄せていただいたんです。

ブログのコメント、SNSのメッセージ、電話。

どんなかたちであっても、仲間のみなさんからの励ましに対しては、本当に感謝の気持ちでいっぱいなんです!



そんな中、行政書士の石下貴大先生から、開業祝いのはがきが届いたんです。

表面も、裏面も、丁寧な字で書いてありまして。

文面は、石下先生の誠実さがにじみ出る、あったかいことばが並んで。



はがきを買いに行って。

時間がかかるのは承知の上で、手書きで。

忙しい中、ポストまで足を運んで、はがきを出して。



時間も、手間も、かけてでも、相手に自分の気持ちを伝えたい。

1枚のはがきから、そんな、あったかい気持ちが伝わってくるんですね。



私は、石下先生からはがきを受けとって、うれしかったんです。

私がうれしかったことは、他の仲間にして差し上げたい。

そうすることで、喜んでくれる仲間が、きっと増えるはず。

そんな気持ちでいっぱいなんです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

自営業者になって、やるべきこと 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




今までは、勤務先が所得税の計算をしたり。

年末調整の手続きをしてくれましたから。

私の方で、特に計算をすることはなかったんですね。




自営業者になった今、こういった計算は自分自身でやらないといけないわけで。

開業して思ったんですけど。

自分で事業を営むと、予想以上にやるべきことが多くなってきます(汗)。



そんなわけで。

忘れないうちに、今日は税務署に行っていきます。

えぇ、開業の届を出そうと。



これから、毎日のお金の出し入れも、自分で計算しなければいけないんですよねぇ。

社労士関係の知識だけではなく、会計や税金の勉強も必要で。



好きではじめた開業活動ですから。

しっかり勉強して。

「つい、うっかり…」と言うことがないようにしたいと思います。



会計ソフトなど、「会計や税金対策で、役に立ったよ!」といった経験があれば、お聞かせいただければ、うれしいです!


最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

労務コラムを書きました 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




ご縁がありまして、今年4月から、NPOの月刊誌で労務コラムを書いているんです。

労務コラムは、2カ月に1回の掲載なんですね。



タイトルは、「市民活動で知っておきたい労務」。

活動に参加するにあたり、ぜひ知っておきたいことを中心に書いているんですよ。



コラムには、私の署名が書かれているんです。

なおさら、間違いは許されないわけで。



何度も、何度も、文章を見直して。



声に出したり、手元にあるテキストと照らし合わせたり。

先輩からお送りいただいた「労働基準法解釈総覧」を横に置いて、1つひとつの条文を読みながらチェックしたり。

自分なりに、違う角度で、文章に間違いがないか、見直して。



ようやく、「よしっ、これで事務局に送ろう!」と。

振り返ると、書く時間と、見直す時間が同じくらいに。



NPOの労務サポートといっても、いろんなかかわり方があると、考えているんですね。

執筆活動も、その1つなんです。



活字にして、月刊誌に載せることで、NPO仲間が好きな時に、好きな場所でコラムに目を通してもらえたら。

そんな気持ちなんですね。



これからも、できることから、NPO仲間に喜んでもらえるよう、がんばっていきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

みなさんにおたずねします 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



独立開業をきっかけにして、考えていたことがあるんです。

「もうそろそろ、ブログで全面的に顔写真を公開しようかなぁ」と。



開業前は、記事の中で、ちょこちょこと顔写真を出していたんですね。

開業した今、あえて顔を隠す必要がなくなったものですから。



全面的に顔写真を公開してもいいんですよ。

ただ、さみしさもあるんですね。

ロールケーキと別れを告げるのが(笑)。



初めて会った仲間と名刺交換をしたとき。

「はじめまして。石田と申します。ブログでは、ロールケーキの顔写真で載せてます」

そんな感じで、挨拶を申し上げると。



「あっ!。あなたが、ロールケーキの人でしたか」

こんな感じで、驚く仲間が少なくなかったんですね。

恐るべし、ロールケーキ(笑)。



確かに、ブログの顔写真がロールケーキというのは。

意外とインパクトがあったかもしれませんね。



そんなわけで。

迷っているんですね。

これからの顔写真をどうするか。



そこで、仲間のみなさんにおたずねしたいんです。

ブログの顔写真は、ロールケーキのままでいいか。

それとも、実物の顔写真に変えたほうがいいのか。



もしよかったら、仲間のみなさんのご意見をお聞かせいただければ、うれしいです。

ブログのコメントでも、SNSのメッセージでも、個別のメールでも!



どうぞ、よろしくお願いします!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

想いをこめて 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!




仲間に協力してもらって、私のロゴマークをつくることに。

名刺や封筒など、目につきやすいところにロゴマークをつけようかと。



ロゴマークをつくることで、1人でも多くの方々に、もっとわかりやすく私の想いが伝われば。

そんな気持ちなんですね。



ずっと、ロゴマークのイメージを考えていまして。

今日、ようやくイメージができあがって、仲間にメールで送ったところなんです。



独立開業したからには、私という1人の人間が、いろんな意味で評価されるわけで。

NPO仲間に喜んでもらえるよう、スキルアップにがんばっていきたいんですね。



同時に、私自身の存在を知ってもらったり。

私がどんな想いでNPOの労務サポートに取り組みたいと、考えているのか。

そういったことも、知ってもらう必要があるでしょうから。

特に、リアルでも、ネットでも、私のことを知ってもらう取り組みをいろいろと考えてまして。



自分で考えて、自分で動く自由と。

結果は、自分で責任を取る厳しさを実感しながら。



ライフワーク実現にむかって、できることを精一杯やっていきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

自分プロデュース力 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



今まで、勤め人として働いてきまして。

勤務先が私に対して、働く場所、時間、仕事の内容を決めて。

私が、それに従って、働いてきて。




いろんな制約はあったにしても。

勤務先が決めたことを実行していれば。

毎月、いつもの日に、お給料が振り込まれていたわけで。



今は、自分で働き方を決めて、動いて。

NPO仲間に喜んでもらって、初めてお金を頂戴できるわけでして。



あらためて、感じることがあるんです。

やりたいことは、自分で決めて、動いて。

その結果は、自分で責任を取ることを。



今まで以上に、「自分プロデュース力」が必要になってくる。

そんなことを意識するとともに、今まで以上に気が引き締まってきたんです。




本当にやりたいことを確認して。

いかに、NPO仲間が活動しやすくなる仕組みづくりを考えて。

一緒に考えて、悩んで、動いて。

NPO仲間が喜んでもらって。



こんなシナリオを自分自身でつくって、実行する。

これからは、「自分プロデュース力」を磨いていきたいと思います!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

ご縁が生まれるきっかけ 

こんにちは!NPO労務サポーターの石田信隆です。



【NPO労務サポーターについて】
NPO労務サポーターは、個人的につくったことばで、私のキャッチフレーズです。

「NPO仲間といっしょに考え、悩み、労務面の問題解決にむけて汗を流していきたい。私も、NPOの志に共感し、ともに行動していきたい」

私も、NPOの「もう1人」の共感者として、「行動」していきたいという想いがこめられています。NPO労務サポーターへの「想い」は、2007年11月26日付「決意表明」をご覧いただければうれしいです。

先日のブログ「意思表明」のとおり、2008年9月に勤務先を退職。10月1日、「NPO労務サポーター」として独立開業します。最近のNPO労務サポート活動は、労務相談員アドバイザー労務コラム執筆公的機関での講演などです。

日本法令さんが発行している開業社会保険労務士専門誌「SR」に、私の書いた記事が載ったんです!ここまで支えてくれた仲間のみなさん、どうもありがとうございます!!



10月1日のブログで書いたんですけど、私は10月1日に独立開業したんです。

仲間のみなさん、これからもよろしくお願いします!



昨日のブログで書いたんですけど。

おかげさまで、今月3日、独立開業して初めて、仕事を受注することができたんですね。




「ご縁があって、こうして仕事をさせていただけるのは、何がきっかけかなぁ」

そんなことを考えてまして。




で、ふっと思いついたんです。

「仲間とのつながりが、ご縁を運んできた」と。



8月5日発売の開業社会保険労務士専門誌「SR」(日本法令発行)で執筆させていただいたんですね。

「1年かけた開業準備」というタイトルで、ささやかな体験談を載せていただいたんです。

その中で、私は「人脈がご縁を運んでくる」ことを書いたんですよ。



人脈ということばでもいいんですけど。

「仲間とのつながり」と言い換えた方が、私の想いがもっと反映できるかと。



昨日のブログで書いたとおり、私は行政セクター主催のセミナーで講演活動を続けているんですね。

ご縁があって、担当者からお声かけいただいたきっかけは、とあるNPOのホームページなんです。



今年4月から、とあるNPOで労務相談員を担当しているんですね。

担当者が、NPOのホームページで労務相談の案内をご覧になって、私に声をかけてくれたんです。



NPOで労務相談員を担当させてもらうきっかけは、そのNPOで専従スタッフとして活動している仲間からの提案だったんです。

1998年、私は別のNPOでスタッフとして活動していたんですよ。

NPO活動を通して、専従スタッフの仲間とご縁が生まれたんですね。

10年来のお付き合いがありまして。



いま、こうして文章を書いていて。

あらためて、感じているんです。

「仲間とのつながりは、大切やなぁ」と。

仲間とのつながりがきっかけで、こうしたご縁が生まれてきましたから!



独立開業後の初の仕事なんです。

現場で仲間と一緒に考え、悩みながら。

ミッション達成にむけて、仲間がもっと活動しやすくなるお手伝いができれば。

そんな気持ちで、取組んでいきたいです!



最後までご覧いただき、本当にありがとうございました。

お寄せいただいたコメントは、いったん管理画面でお預かりした後、ブログにアップさせていただいています。あらかじめ、ご了承のほどよろしくお願いします。

士業ブログランキング(社会保険労務士部門)に参加しております。
皆さんのワンクリックが、「毎日更新」の大きな励みです!
応援、よろしくお願いいたします!!
 ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。